海外FXのおすすめランキングを総まとめ!海外FX業者の7つの安全性チェックポイント付き【2021年6月最新】

海外FXランキング
  • 多くの人が使っている安心の海外FX業者を使いたい
  • プロトレーダー目線の海外FXランキングを知りたい
  • 日本人に対してもサポートがしっかりしているところがいい
  • キャンペーンやボーナスなどの特典が充実している業者が良い

海外FXを始める上で、このように考えている方は多くいらっしゃるでしょう。また、国内FX業者を利用したことがある方でも、ハイレバレッジで取引できる海外FXの存在が気になる方は多いのではないでしょうか。

国内FX業者よりも海外FX業者の方が、ハイレバレッジやボーナスなど数々なメリットがあるので、あえて海外FXを選ぶ投資家も増えています。

しかし、海外FX業者は国内FX業者に比べると情報も少なく、中には誤った情報もあります。いざ始めたいと思っても、どの海外FX業者を選べばよいのか悩んでしまいます。

  • 海外FX業者は、なんとなく怖い・・・
  • 海外FX業者の安全性を見極められるようになりたい

このように思われている方は、きっと多くいらっしゃることでしょう。たしかに、セキュリティ面において拙い海外FX業者を選んでしまうと、「出金拒否」「理不尽な口座凍結」などの、なにかしらのトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなります。

このページでは、まず最初に、FXトレード歴15年になる管理人が、「安全な海外FX業者を見分けられるようになりたい!」という方に向けて、「海外FX業者の安全性を見極めるチェックポイント」についてご紹介していきたいと思います。FX業者の安全性を見極める上で重要な7つのポイントや、安全性においておすすめできる海外FX業者についてもご紹介していくので、興味がある方は是非最後までご覧ください。

その後に、海外FXを始めたいと考えている方を対象に、おすすめの海外FX業者をランキング形式で詳しく紹介していきます。同時に、それぞれの特徴やメリット・デメリットについて、ご紹介します。

早速、おすすめの海外FX業者のランキングを発表したいと思います。(FX業者名をクリックすると、該当の会社情報へ飛ぶことができます)

順位海外FX業者信頼性ボーナス取引コスト日本語サポート取引ツール情報解説公式
1位GEMFOREX詳細公式
2位iFOREX詳細公式
3位AXIORY詳細公式
4位XM詳細公式
5位Tradeview詳細公式
6位TitanFX詳細公式
7位BigBoss詳細公式
8位HotForex詳細公式
9位IS6FX詳細公式
10位FXGT詳細公式

それでは、まず海外FX業者の安全性を確かめるポイントをご紹介する前に、前提となる概要について見ていきましょう。

目次

海外FX業者の安全性を確かめる前に押さえておきたい2つのポイント

海外FX業者の安全性を確かめる前に確認しておきたいことは、以下の2つのポイントです。

  • 海外FX業者は日本の法律が適用されない
  • 日本の金融庁に無登録でも違法というわけではない

これら2つのポイントについて、ひとつずつ見ていきましょう。

海外FX業者は日本の法律が適用されない

海外FX業者における特徴の1つとして、「海外FX業者は日本の法律が適用されない」ということが挙げられます。すなわち、日本国家の法律適用範囲に、海外FX業者は入っていないのです。

そのため、2010年、2011年に国内FXで実施された「レバレッジの規制(2010年はレバレッジ最大50倍、2011年はレバレッジ最大25倍と国内FXで定められた)」によって、海外FX業者は金融庁から「日本居住者への営業行為を禁止する通達(金融庁の注意喚起)」を受けています。しかし、海外FX業者は日本の法律の範囲外のため、レバレッジの規制の規制などが適用されることはありません。

日本の金融庁に無登録でも違法というわけではない

上述したとおり、海外FX業者は日本の法律が適用されることがなく、海外FXの利用を禁止する法律もありません、そのため、日本人の私たちが海外FX業者を利用することは個人の自由だと言えます。

また、「海外FX業者が日本の金融庁に登録されていないということは、それ自体が違法なのではないのか?」と思ってしまいますが、結果からいうと違法ではありません。そもそも、金融庁に登録されていないことが違法だと思ってしまう理由は、金融庁の注意喚起によるものだと言えるでしょう。

ただ、海外FX業者は日本の金融ライセンスを取得していないだけで、他の国で取得していることが多いです。海外FX業者が日本の金融庁に登録してしまうと、以下のようなデメリットが発生してしまいます。

  • レバレッジに規制がかかってしまい、海外FXの魅力であるハイレバレッジトレードができなくなる。
  • ゼロカットシステムが採用できなくなるため、追証(いわゆる借金のこと)が発生してしまう。
  • ボーナスキャンペーンにも規制がかかってしまう。

このようなデメリットがあるため、あえて海外FX業者は日本の金融庁に登録しないのだと思われます。また、日本の金融庁に登録している国内FX業者が、必ず安心で使いやすいものだとは限りません。

LINEFXやGMOクリック証券などの国内FX業者では追証制度があるため、損失を拡大させてしまうと借金を抱えてしまうことになります。そして、ディーラーを介する取引形態であるDD方式を取り入れた国内FX業者だと、トレードにおいてユーザーが不利になるように仕向けることもありえるでしょう。

なぜかというと、DD方式を取り入れたFX業者とユーザーの間には、利益相反が発生してしまうからです。利益相反が発生してしまうと、「ユーザーの利益はFX業者の損失」「ユーザーの損失はFX業者の利益」となってしまうのです。

このようなことから、「日本の金融庁に登録していない=違法で危険な海外FX業者」というように考えないようにしたほうが良いでしょう。海外FX業者でFXトレードをしていくことは、決して違法なことではないのです。

海外FX業者が安全かどうかチェックする7つのポイント

海外FX業者の特徴を踏まえた上で、ここからは「海外FX業者の安全性を見極めるポイント」について見ていきます。

海外FX業者が安全かどうかチェックするポイントには、以下のようなことが挙げられるでしょう。

  • 金融ライセンスを取得しているかどうか
  • 日本語の公式サイトに担保文言があるかどうか
  • 取引防止措置があるかどうか
  • 資産管理の方法について
  • FX業者の運用年数や実績
  • ゼロカットシステムによって追証がないかどうか
  • ユーザーの口コミを見てみる

これら7つのポイントについて、「金融ライセンスの有無」からご解説していきます。

金融ライセンスを取得しているかどうか

海外FX業者の安全性を確かめる上で、金融ライセンスの有無は非常に重要な指標となります。

最初から詐欺を働くつもりの海外FX業者は、金融ライセンスを取得しようともしません。実際、金融ライセンスを取得している海外FX業者はトラブルが少なく、金融ライセンスを取得していない海外FX業者は、比較的トラブルが多いと言われています。

また、金融ライセンスをただ取っていれば良いというまでもなく、「どのようなライセンスを持っているのか」ということも重要となります。金融ライセンスの中には、お金と書類だけを提出するだけで取得できてしまうものもあるからです。

そのため、海外FX業者を選ぶときは取得している金融ライセンスの強さまで、しっかりと確認しておくことが重要となります。

以下の表は、それぞれの海外FX業者の金融ライセンスにおける強さを比較したものなので、参考までにチェックしておきましょう。

海外FX業者金融ライセンスライセンスの 強さ金融ライセンス (Group全体)ライセンスの 強さ
GEMFOREXNZFSPなしなし
XMFSA・FCA ・CySEC
AXIORYIFSCなしなし
TitanFXVFSCなしなし
iFOREXBVIFSC・CySEC ・ハンガリー
LAND-FXFSAFCA
FBSFSA・IFSC ・CySEC
IFC MarketsBVIFSCCySEC
BigbossFSAなしなし
HotForexFSA・CySEC ・FSA

日本語の公式サイトに担保文言があるかどうか

「担保文言」とは、海外FX業者の公式サイトに書かれている「日本人移住者を対象としたものではありません」といった文言のことで、日本人移住者を勧誘しないことを明記しておくものです。

安全な海外FX業者を見極める上では、このような担保文言が日本語の公式サイトにあるかどうかが重要となってきます。日本語公式サイトに担保文言があることで、違法性がない海外FX業者だという判断材料になるのです。

取引防止措置があるかどうか

「取引防止措置」があるかどうかは、「本人確認書類」と「住所証明書」の提出が義務付けられているかどうかで確認することができます。本人確認をすることで、本当に本人が口座を利用しているかどうかの判断ができます。

大抵の海外FX業者では取引防止措置が取られていますが、危険な業者は取り入れられていないことがあるので注意です。

そのため、利用しようとしている海外FX業者が本人確認書類と住所証明書の提出を行なっているかどうか、あらかじめ確認しておくことが重要だと言えるでしょう。

資産管理の方法について

「ユーザーの資産がどのように管理されていくのか?」ということも、海外FX業者を選ぶ際には重要となってくるポイントの1つです。

多くの海外FX業者では、「分別管理方式」にてユーザーの資産を管理しています。分別管理方式とは、ユーザーの資産と企業運営に必要な経営資金を、それぞれ別々の口座で管理する資産管理方法です。

また、国内FX業者に義務付けられている資産管理方式は、「信託保全」と呼ばれる方式になります。信託保全とは、資産管理をFX業者が行うのではなく、信託銀行などの第三者機関に委託するという資産管理方法です。

このように、信託保全は第三者の信託銀行で資産を管理するため、万が一FX業者が倒産した場合でも、ユーザーの資産は守られます。すなわち、FX業者を選ぶなら信託保全を取り入れているFX業者を選ぶべきです。

ただ、人気海外FX業者の多くが信託保全ではなく分別管理を取り入れているため、海外FX業者を選ぶ場合は、分別管理方式による資産管理になることが多くなることでしょう。

FXの運営年数や実績

海外FX業者の安全性をチェックするときは、「運営年数・実績」も判断材料になるので、口座を開設する前に確認しておくことが重要です。強い金融ライセンスを持っていることで安全性は証明することができますが、トラブルが起きないという証明にはなりません。

そのため、1番情報として信頼できるのは、海外FX業者の実績や運用年数ということになるのです。

また、「業者としての運営年数はどれくらいの年数が必要なの?」と思われる方もいらっしゃると思います。海外FX業界の中でもっとも長い歴史を持つのは「iFOREX(アイフォレックス)」で、1996年から運営開始となっており、20年以上も利用されつづけています。

そのため、運用年数を見極めるときは、iFOREXを基準して判断すると良いでしょう。

ゼロカットシステムによって追証がないかどうか

多くの国内FX業者には、「追証(追加保証金)」の制度があります。追証とは、いわゆる借金のことで、国内FXユーザーは損失を拡大させてしまうと追証が発生してしまいます。

そのため、国内FXユーザーは追証が発生するというリスクから心的負荷が強めになることでしょう。一方、海外FX業者の多くは「ゼロカットシステム」を採用しているため、追証が発生しません。

ゼロカットシステムとは、ユーザーの損失が拡大してマイナス口座となった場合に、FX業者が代わりに損失分を負担してくれる制度のことです。ゼロカットシステムによって、FXユーザーは借金に追われることがなくなり、思い切ったトレードがしやすくなります。

さらに、海外FX業者の大きなメリットである「ハイレバレッジ」を利用したトレードで、大きな利益が狙いやすくなるでしょう。

ユーザーの口コミを見てみる

スマートフォンが急速に普及した現代ではSNSユーザーが爆発的に増えているため、SNSからユーザーからの口コミを見ることも容易です。

SNSの中でも、Twitter(ツイッター)は特に匿名性が高いため、FXユーザーのありのままの本音を知ることができるでしょう。

海外FX業者に関するTwitterの口コミ

「◯◯(海外FX業者の名前)で損した!」などのツイートがないかどうか、チェックしてみると参考になるでしょう。それぞれのツイートにおいての真意を見極めるのは難しいですが、あまりにも批判的なツイートが多いと、FX業者の安全性における判断に影響が出てくることでしょう。

ツイートの中には愚痴のような投稿も見当たりますが、それも含めてある程度参考になるので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

ここまでは、海外FX業者の安全性を確かめる上で、重要となるポイントについてご紹介してきました。海外FX業者の安全性を見極め方について、理解を深めることができたと思います。

それでは次に、おすすめ海外FX業者における安全性について、それぞれ見ていきましょう。

海外FX業者の人気4社における安全性を比較

海外FX業者には「GEMFOREX」「XM」「FXDD」「AXIORY」「iFOREX」「TitanFX」「TradeView」「BigBoss」「FBS」など、さまざまな業者で溢れています。

そこで、海外FX業者の中でも人気のFX業者4社を比較してみましょう。

  • GEMFOREX
  • XM
  • iFOREX
  • FXGT

それでは、これまで見てきた安全性を見極める上で重要となるポイントを基に、これら4つの海外FX業者の安全性を比較していきたいと思います。

おすすめの人気海外FX業者その1 GEMFOREX

海外FX業者名GEMFOERX
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法信託保全
運用開始年2014年

ご覧のとおり、GEMFOREXは「金融ライセンス」「担保文言」「取引防止措置」「ゼロカットシステム」をしっかりと取り入れており、運用開始年も5年以上はあるため、十分な安全性は確保していると言えるでしょう。

GEMFOREXの資産管理方法は信託保全に分類されますが、実際はユーザーの資金と同額の資金を提携の信託銀行にて保全(分別保管)しているのが分かります。

さらに、GEMFOREXはニュージーランドの金融ライセンスを取得しているため、保証制度から資産の全額を失ってしまうということはないはずです。

また、GEMFOREXは「最大レバレッジ1000倍」「業界トップクラスのスプレッドの狭さ」「100%入金ボーナスキャンペーン」「新規口座開設最大2万円のボーナスキャンペーン」「自動売買ソフト(EA)が無料で使い放題」など、さまざまなメリットがあるのでおすすめの海外FX業者であると言えます。

\期間限定!!今なら口座開設で20,000円が必ずもらえる/

 GEMFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

おすすめの人気海外FX業者その2 XM

海外FX業者名XM
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法分別管理
運用開始年2009年

数ある海外FX業者の中でも、圧倒的に人気が高いのが「XM」だと言えるでしょう。

XMの日本人向け口座における金融ライセンスは、「セーシェル金融庁」の金融ライセンスです。もともと、XMにおける日本人ユーザーはCySEC(キプロス証券取引委員会)からのサービスを受けていました。

しかし、日本の金融庁からの注意喚起によって、2016年からセーシェル金融庁の金融ライセンスへ移管されることになったのです。キプロスからセーシェルに移管されたものの、実務自体はキプロスの本社で行われているため、XMのサービスレベルはキプロス証券取引委員会と変わりません。

このことから、XMの安全性は十分に高いと判断することができます。

ただ、以前のXMにおける資産管理方法は「英国バークレイズ銀行の分別管理」「ICFの2万ユーロまでの信託保全」という併用型の体制でしたが、2016年から「2万ユーロまでの信託保全」を受けられなくなってしまいました。

そのため、現在のXMは信託保全ではなく分別管理となっているため、XMへの資産投資は自己責任となるため、注意は必要です。

 XM公式サイトでの口座開設はこちら

おすすめの人気海外FX業者その3 iFOREX

海外FX業者名iFOREX
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法分別管理
運用開始年1996年

上述したとおり、海外FX業界において最も長い歴史を持つブローカは「iFOREX」です。

さらに、iFOREXは3種類の金融ライセンスを取得しているため、非常に安全性が高いと言えるでしょう。

iFOREXが取得している金融ライセンスは、以下の3種類です。

  • CySEC(キプロス証券取引委員会)
  • FCA(金融行為監督機構)
  • BVIFSC(バージン諸島金融サービス委員会)

また、「iFOREXは各規制機関内部においてトラブルを全く起こしていない」という実績もあるため、かなり健全な海外FX業者としておすすめできます。

ただ、日本を含む欧州以外の居住者向けの口座に関しては信託保全の対象外となり、分別管理となります。それでも、ユーザーの資産はイギリスのMirahi Tefahot Bankという銀行の口座に預託資金は管理されているため、資産が悪用される心配はないでしょう。

 iFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

おすすめの人気海外FX業者その4 FXGT

海外FX業者名FXGT
金融ライセンスあり
担保文言あり
取引防止措置あり
ゼロカットシステムあり
資産管理方法分別管理
運用開始年2019年

ご覧の通り、これでまで紹介してきた海外FX業者に比べると、FXGTは運用開始年数がかなり浅めとなっています。

しかし、「豪華なボーナスキャンペーンがあるため、一発狙いの取引ができる」「取引形態がNDD方式のため、ユーザーと業者の間に利益相反がない」「MT5が利用可能」「サポートが24時間365日」など、FXGTにはさまざまなメリットがあるため、人気が急上昇中のFX業者です。

また、FXGTはセキュリティ面に関しても充実しており、XM同様の「セーシェル金融庁」の金融ライセンスを取得しています。セーシェル金融庁は外部金融機関の規制を守っている証にもなるため、高い安全性を持っていると判断することができるでしょう。

さらに、資産管理方法として分別管理を徹底しており、信託保全のスキームも容易しているため、FXGTの安全性は万全だと言えるのです。

それではここからは、それぞれのFX業者の各項目の詳細な分析や比較をした上で、FXトレード歴15年になるGEMFOREXマスターが一切に忖度なしの、おすすめの海外FX業者を第1位からランキング形式で紹介していきます。

 FXGT公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング1位】 GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREXは、2010年に設立された人気の海外FX業者です。ボーナスやキャンペーン重視ならGEMFOREXがトップにランクインするでしょう。GEMFOREXは時期にもよりますが、口座開設キャンペーンにて2万円のボーナスがもらえることが最大のメリットだといえます。

数々の受賞歴もあり、日本語でのサポートもしっかりしているのも魅力の1つといえるでしょう。

GEMFOREXの会社概要

GEMFOREXは、ニュージーランドに拠点を構えるGEM‐GROUP NZ Limited社が運営する海外FXです。設立は2010年、約10年の長い実績を持つ海外FX業者で、本社はニュージーランドですが、香港・イギリス・バヌアツ・ベトナムにもオフィスに構えています。

もともとの母体はGEM‐TRADEという運営会社で、MT4の自動売買ツール(EA)を提供していたため、システム周りも大変信用できます。当時から自動売買トレーダーの利用も多く、現在でも自動売買ソフトが無料で使い放題というように、自動売買トレードやシステムトレードに力を入れています。

会社概要

運営会社GEM GROUP NZ LIMITED
設立2010年
登録住所ニュージーランド
金融ライセンスニュージーランド金融庁/FSA

GEMFOREXの安全性

GEMFOREXの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

GEMFOREXはニュージーランドの金融ライセンスを保有しており、安全性がとても高いです。

分別管理

GEMFOREXでは、顧客資金と同額の資金を分別保管しています。具体的に言うと、常に顧客資金を全額返還できるだけの資金を提携の信託銀行にて確保しており、ある顧客の資金を別の顧客の利益に充てるような自転車操業はしていないということです。

顧客資金と業者資金が明確に分別管理されているだけでなく、国内FX業者が実施している信託保全のような安全性も兼ね備えているのもメリットの1つです。

ゼロカットシステム

GEMFOREXでは、追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

たとえ、相場が急変動を起こし、ロスカットが間に合わずどれだけ口座残高がマイナスになっても口座残高はゼロにリセットされます。

投資金以上の借金を背負うリスクがないのでとても安心できます。

最大レバレッジ

GEMFOREXのレバレッジは業界TOPクラスの1,000倍です。それだけではなく、最大レバレッジ5000倍の口座もあります。

また、スプレッドの平均は1.2pipsと他の海外FX業者よりも狭くなっています。約定力もあるのでスリッページがほぼなく、約定拒否の心配もありません。

その約定の速さは0.78秒以内に99.79%約定されると言われています。

GEMFOREXの口座タイプ

GEMFOREXでは3種類の口座タイプから選ぶことができます。すべての口座の取引ロット数は30ロットまでとなっています。

ここではFX口座の3種類をご紹介します。

オールインワン口座

オールインワン口座詳細
基本通貨USD、JPY
取引単位1,000通貨
レバレッジ最大1,000倍
取引手数料無料
最低入金金額1ドル(100円)
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス口座開設・入金
ゼロカット保証あり
スプレッド1.4pips~
取引ツールMT4、ミラートレード

150種類以上の 自動売買(EA)や自社開発の自動売買システム(ミラートレード) が無料で使い放題の最も人気な口座となっています。取引手数料は無料ですが、スプレッドは若干広めです。しかし、口座開設ボーナスがもらえるので、資金を一切使わなくとも一定の利益を狙うことができます。初心者から中上級者にオススメです。

ノースプレッド口座

ノースプレッド口座詳細
基本通貨USD、JPY
取引単位1,000通貨
レバレッジ最大1,000倍
取引手数料無料
最低入金金額3,000ドル(30万円)
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド0.0pips~
取引ツールMT4

ノースプレッド口座は最低入金額が3,000ドル(30万円)となっているので、初心者にはハードルが高く、大口取引向けの口座です。

また、取引手数料は無料でスプレッドも極限まで狭い数量限定口座です。取引コストは格安ですが、以下のような制限があるため、スキャルピングには向いていません。

  • 自動売買不可・EA利用禁止
  • 5分間に往復10ロット以上の取引には事前連絡が必要
  • キャンペーン対象外
  • 数量限定口座

レバレッジ5,000倍口座

レバレッジ5,000倍口座詳細
基本通貨JPY
取引単位1,000通貨
レバレッジ最大5,000倍
取引手数料無料
入金上限金額5万円まで
最低取引ロット1ロット=10万通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド1.9pips~
取引ツールMT4

最大レバレッジ5,000倍で取引できる数量限定口座です。取引手数料は無料ですが、スプレッドはオールインワン口座よりもやや広めとなっています。

また、以下のように取引制限が厳しいため、中上級者向きです。ハイリスクの取引となるので注意しましょう。

  • 口座に入金できるのは上限5万円まで
  • 自動売買不可・EA利用禁止
  • 累計利益100万円で強制決済・口座利用停止
  • キャンペーン対象外
  • 数量限定口座

ボーナス

GEMFOREXはボーナスキャンペーンが充実しており、その豪華さは業界トップです。

現在、新規口座開設をするだけで20,000円もらえるボーナスキャンペーンを絶賛開催中です。新規登録者なら資金を一切いれる必要はありませんし、もちろん利益が出れば出勤できます。

20,000円の資金と最大1,000倍のレバレッジがあれば、十分に大きな利益を狙うことが可能です。実力のある投資家だと、ボーナスのみで利益を出金したという話も聞きます。

期間限定のキャンペーンなので、1度海外FXのハイレバトレードを体験してみたい方はこの際に、試してみることをおすすめします。

日本語サービス

GEMFOREXはオーナーが日本人なだけあって、日本語サポートはしっかりしています。サポート窓口はメール、電話の2種類で、営業時間の目安は平日10〜17時です。営業時間は短いですが、電話でも日本語で問い合わせできる業者はとても珍しいです。

  • 電話:+852-3125-7635
  • メール:support@gforex.asia

実際に、私も問い合わせしたことはありますが、メールの返信スピードはとても迅速です。営業時間中なら早ければ数分、遅くても1時間以内で返事が返ってくることもありました。

海外FX業者の中でも、サポート体制は万全と言えるでしょう。

デメリット

一部スキャルピングが制限されることがある

GEMFOREXはスキャルピングを公認していますが、以下のような制限を設けています。

  • 5分以内で合計10lot(100万通貨)の取引は禁止
  • ロジック(売買戦略)によっては取引無効

上記に該当する取引をした場合は、GEMFOREXサポートから忠告メッセージが来てしまいます。

口座維持手数料を徴収される可能性がある

GEMFOREXは3ヶ月間入金も取引もしていないアカウントから、1,500円の口座維持手数料を徴収しています。

手数料が徴収されるのは、

  • 1月1日
  • 4月1日
  • 7月1日
  • 10月1日

の4日間となっています。

しかし、利用する予定がないなら全額出金する、3ヶ月の間口座を放置しないなど、手数料を徴収されない状況を作れば、回避できるデメリットです。

GEMFOREXの総評

前述した通り、豪華なボーナスと高いハイレバレッジが魅力の海外FX 業者となっています。約150個のFX自動売買ソフト(EA)が無料で使い放題なことから、システムトレード、自動売買でトレードする投資家におすすめできる海外FX業者です。海外FXで取引してみたい方は是非この際に、期間限定中の口座開設ボーナスを利用してみましょう。

\期間限定!!今なら口座開設で20,000円が必ずもらえる/

 GEMFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング2位】 iFOREX(アイフォレックス)

iFOREXは25年という海外FX業界最長の歴史を持ち、数々の受賞歴もある人気海外FX業者です。日本人向けにサービスを提供しているため、日本人にも人気の高い業者として知られています。

iFOREXはこれだけ運用歴が長いにも関わらず、出金拒否といったトラブルは一切ないため、信頼性の高い海外FX業者だと言えるでしょう。

さらにiFOREXはロスカット水準が0%なため、「強制的に決済されてしまった」なんてことはありません。そのため、ハイレバレッジで口座残高ぎりぎりまでポジションを保有することができます。海外FXでは通常20~50%がロスカット水準の目安となっているため、iFOREXの0%は類まれな数値になっています。

iFOREXの会社概要

iFOREXは、ギリシャの「Formula Investment House Ltd」が運営する海外FX業者です。設立は1996年で約25年もの歴史と実績を持っている優良業者となっています。

iFOREXのグループ会社はキプロスやハンガリーにあり、コールセンターはギリシャに設置しています。

会社概要

運営会社Formula Investment House Ltd
設立1996年
登録住所英国領バージン諸島
金融ライセンスBVI FSC:英国領バージン諸島金融サービス委員会

iFOREXの安全性

iFOREXの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

iFOREXは英国領ヴァージン諸島金融サービス委員会で金融ライセンス(BVI FSC)を取得しています。またキプロスの系列会社「Formula Investment House B.O.S. Ltd」では、取得難易度と信頼性が高いことで有名なキプロス証券取引委員会(CySEC)の金融ライセンスを取得しているため、グループ全体で見ても安全性は高いといえるでしょう。

分別管理

iFOREXでは、イギリスの「Mizrahi Tefahot Bank」にて顧客資産と業者資産を分別管理しています。そのため、預けたお金がiFOREXの運営資金に充てられるなんてことはないので、安心してください。

ゼロカットシステム

iFOREXでは、追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

口座残高がマイナスになった場合でもゼロにリセットされるので、国内FX業者と違って借金を背負うリスクはありません。

最大レバレッジ

iFOREXの最大レバレッジは400倍です。そのため、手持ちの資金が少なくても大きなリターンを狙うことができます。

その上iFOREXはロスカット水準が0%なため、レバレッジをフルレバ(最大400倍)にしても、口座残高がゼロになるギリギリまで粘ることができます。前述したとおり、他の海外FX業者と違って強制的にロスカットされてしまったなんてことはありません。

このように、ハイレバレッジ+ロスカット水準0%+ゼロカットシステムという組み合わせができるiFOREXは最強なのです。そのため、少ない資金でも存分にハイレバレッジで取引したいという方におすすめです。

iFOREXの口座タイプ

iFOREXでは口座タイプはエリート口座の1種類のみとなっています。しかし、エリート口座は他の海外FX業者と比べてもスペックは高く、特にスプレッドが狭いのが魅力的です。

エリート口座

エリート口座詳細
基本通貨USD、JPY
レバレッジ最大400倍
取引手数料無料
最低入金金額1万円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス入金ボーナス
ゼロカット保証あり
スプレッド0.7pips~
取引ツールFXnetView

このように、ドル円のスプレッドでも0.7 pipsと狭いため、初心者の方にもおすすめ口座となっています。また取引手数料が無料なのでトータルコストも他の業者と比べてもお得です。さらに、iFOREX ではFXnetViewという取引プラットフォームを提供しています。「FXnetView」は、わかりやすさと機能性を兼ね備えているプラットフォームなので、初心者の方でも使いやすさを実感できるでしょう。

ボーナス

iFOREXでは、入金した額の100%分のお金を最大10万円までもらえます。さらに10万円を越えると入金した額の25%をもらうことができます。(※最大10万円まで)

●例えば、あなたが初回と2回目でそれぞれ自己資金10万円を入金した場合

初回入金100%ボーナスで10万円がもらえます。
2回目で10万円入金すると
10万円×25%=2万5,000円

初回入金額と初回入金100%ボーナスを合わせると
10万円+10万円+2万5,000円=22万5,000円

よって、22万5,000円の資金からトレードが開始できま。

日本語サービス

iFOREXの日本語サポートは充実しており、メールや電話、ライブチャットなどで問い合わせできます。

また問い合わせメールは早ければ数時間以内に返信があるなどスピーディーに対応してくれるので安心です。
また、iFOREXの公式ホームページも日本語対応となっているため操作で困ることもないでしょう。

  • 日本語デスク電話: +30-210-374-2583
  • 日本語デスクメールアドレス:cs-jp@iforex.com
  • 取引プラットフォームサポート電話: +30-210-374-2555

デメリット

DD方式を採用した業者

DD方式ではFX業者による意図的な操作が可能です。そのため、不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、iFOREXでは他の悪徳海外FX業者と違うので安心してください。

もしiFOREXがユーザーの不利になるように意図的な操作を繰り返していたら、iFOREXはこんなに長く続けれていなかったでしょう。近年ではそのようなことがあれば、SNSなどですぐに口コミを書かれてしまいます。しかし、ネット上でiFOREXについてくまなく探しましたがそのような口コミは見当たりませんでした。

むしろ、DD方式を採用する業者はスプレッド以外の部分でも利益を得ることができるため、スプレッドを非常に狭く設定できます。DD方式と聞いただけでデメリットに感じてしまう方も多いので、今回はデメリットに入れさせてもらいましたが、このように優良業者でDD方式を採用している場合はメリットもあるので、安心してください。

取引ツールは「FXnetView」のみ

iFOREXの取引ツールは、前述したFXnetViewのみとなっています。人気の取引ツールであるMT4やMT5は利用できませんが、FXnetView はMT4に負けないくらい高性能な取引ツールなので安心してください。

FXnetViewは操作画面が非常にシンプルでわかりやすく、国内FX業者のツールを利用していた方でも、すぐに慣れることができるでしょう。

スキャルピング・自動売買が禁止されている

iFOREXは、スキャルピング・自動売買を禁止しています。

iFOREXでは1日10回以上の取引を行うとスキャルピングとみなされ、警告を受けることがあります。しかし、1日の取引回数が10回を越えなければスキャルピングに該当することはないので、10回以下の方でしたら問題ありません。

またiFOREXでは自動売買も禁止しています。なぜなら、iFOREXのFXnetViewがMT4やMT5と違って自動売買に対応していないからです。

そのため、1日10回を超えるスキャルピング・自動売買を行いたい方はiFOREXとスプレッドや手数料がほとんど同じレベルの業者であるAXIORYをおすすめします。
【海外FX おすすめランキング3位】 AXIORY(アキシオリー)

AXIORYではそういった制限がないので、思う存分スキャルピング・自動売買を楽しむことができるでしょう。

iFOREXの総評

iFOREXは前述した通り、豪華な入金ボーナスとロスカット水準0%が魅力の海外FX 業者となっています。海外FX業界で一番の老舗であるため、安全性も高いです。

そのため、これから海外FXを始めようとしている方にもってこいの業者となっています。まずはGEMFOREXで2万円のボーナスを利用して、海外FXがどんなものか把握した後に、iFOREXで入金して実際のお金でトレードを楽しんでみてはいかがでしょうか。iFOREXのように、スプレッドが狭くて、入金ボーナスが充実している業者はありません。さらに、ロスカット水準が0%なので思う存分ハイレバレッジで取引することができるでしょう。

GEMFOREXマスター

現在、期間限定で初回入金125%ボーナス開催中です!!入金したらその分たっぷりボーナスがもらえるので今が大大大チャンスです!口座開設して最大2,000ドル(約200,000円)のウェルカムボーナスをもらいましょう。

 iFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

こちらのiFOREXの公式サイトへ飛ぶと、「口座開設」という青いボタンがあるのでそこから申し込めます。

【海外FX おすすめランキング3位】 AXIORY(アキシオリー)

AXIORYは、スプレッドが狭いかつ取引手数料も良心的なので、取引コストの安さは業界トップクラスを誇っています。その上、通貨ペアが62種類、最小取引単位が1,000通貨からなので非常にハイスペックな海外FX業者だといえるでしょう。

さらに、AXIORYはロット制限がかなり緩い業者となっているので、大きな資金を運用する大口取引にも有利です。また、日本人トレーダーへのきめ細かいサポートは、他社の追随を許さないほど充実しているため、海外FX初心者の方から上級者の方にまでおすすめできる優良業者となっています。

AXIORYは経営基盤がしっかりしている上に資産保証額に上限もありません。そのため、海外FX業者ということからどうしても不安を抱いてしまう「資産の安全性」においても問題ないでしょう。

AXIORYの会社概要

AXIORYは、ベリーズに本社を構えるAXIORY Global Ltdが運営する海外FX業者です。ベリーズは日本人からしたら馴染みがあまりない国ですが、会社設立費用の安さを理由に多くの企業がベリーズに法人を設立しています。

会社情報

運営会社Axiory Global Ltd.
設立2015年
登録住所ベリーズ
金融ライセンスIFSC:ベリーズ国際金融サービス委員会

AXIORYの安全性

前述した通り、AXIORYは安全性の高い海外FX業者です。

それでは具体的にどう安全性が高いのか、みていきましょう。

金融ライセンス

AXIORYはベリーズ国際金融サービス委員会の金融ライセンスを取得しています。このライセンスは、キプロス証券取引委員会(CySEC)などと比較すると少々信頼度は落ちますが、それでもライセンスを保有していない業者と比べるとしっかりしているといえます。

その上AXIORYの場合は、役員・取引銀行・資産管理の仕組み・約定率などをしっかりと公式サイトで公開しており、世界的な監査法人「PricewaterhouseCoopers(PwC)」の監査レポートも必ず公表しています。

それだけではなく、取引形態にNDD方式を採用してトレーダーがネガティブに思いがちな意図的な操作を自主的に禁止するなど、信頼性を重視しています。そのため、金融ライセンスがマイナーだからといって気にしなくてもいいでしょう。

分別管理

トレードをするために入金したお金は「Doha Bank」で保管され、AXIORYの運営資金とは完全に分別管理されます。さらに、信託保全によってしっかり保護されるので非常に安全です。

万が一AXIORYが倒産した場合でも、トレードをするために入金したお金は監査機構が全額返金してくれます。なお補償される資金は、入金額・確定運用損益・未決済評価損益などの全額となっています。

このように国内FX業者と同レベルの資産保護体制が整っているため、安全性の高さは海外FX業者の中でもNo.1といえるでしょう。

ゼロカットシステム

AXIORYは追証なしのゼロカットシステムを採用しています。そのため口座残高がマイナスになった場合でも24時間以内にゼロにリセットされます。

最大レバレッジ

AXIORYの最大レバレッジは400倍です。また、最小取引単位は1,000通貨からで良いので少額からでもハイレバレッジをかけて大きな利益を狙うことが可能です。

なおAXIORYでは口座残高によって設定できる最大レバレッジが異なるので、確認しておくとよいでしょう。

口座残高1倍10倍25倍50倍100倍200倍300倍400倍
0ドル~100,000ドル
(0円以上約1000万円以下までの場合)
100,001ドル~200,000ドル
(約1000万円よりも大きく約2000万以下までの場合)
 
200,001以上ドル
(約2000万を超える場合)
 

AXIORYの口座タイプ

AXIORYにはスタンダード口座とナノスプレッド口座の2種類の口座タイプから選べます。

スタンダード口座

スタンダード口座詳細
基本通貨USD、EUR、JPY
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大400倍
取引手数料無料
最低入金金額1,500円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス入金(不定期開催)
ゼロカット保証あり
スプレッド1.2pips~
取引ツールMT4、cTrader

最大レバレッジ400倍で手数料が無料の口座となっており、最も人気の口座となっています。前述した通り最小取引単位は1,000通貨からで良いので資金に余裕がない方でも大きな利益を狙えるでしょう。

ナノスプレッド口座

ナノスプレッド口座詳細
基本通貨USD、EUR、JPY
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大400倍
取引手数料片道/3通貨
最低入金金額1,500円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス入金(不定期開催)
ゼロカット保証あり
スプレッド0.2pips~
取引ツールMT4、cTrader

このようにナノスプレッド口座は、片道3ドル(約300円)の手数料が発生しますが、ECNを扱う海外FX業者の中で、取引コストの安さはトップクラスなっています。こちらの口座は中級者・上級者の方向けの口座となっているので、海外FX初心者の方はまずはスタンダード口座の開設をおすすめします。

ボーナス

AXIORYでは、お年玉キャンペーン(100%入金ボーナス)や利息キャンペーンなどのボーナスを提供しています。しかし、どちらも不定期の開催となっています。

なぜならばAXIORYはこういったボーナスよりもサービスやコストに力を入れている業者だからです。長い目でみると、ボーナスを貰える業者よりもAXIORYのような低コストや安全性の高い業者を利用していくことの方が良いと管理人は考えています。そのため、ボーナスがあまり充実していなくてもAXIORYはおすすめです。

しかし、どうしてもボーナスを受け取ってトレードをしたいという方もいらっしゃるでしょう。そのような方にはAXIORYとスプレッドや手数料がほとんど同じレベルの業者で、人気海外FX業者であるiFOREXをおすすめします。
【海外FX おすすめランキング2位】 iFOREX(アイフォレックス)

iFOREXでは、入金125%ボーナスを提供するなど非常にボーナスが充実した業者となっています。

日本語サポート

AXIORYのサポートは、電話・メール・ライブチャットの以下の3種類があります。

日本語対応受付時間
電話不可各国の窓口で異なる
メール可能平日24時間受付
専用フォームあり
チャット可能日本語対応は
平日10時半〜23時半

電話では日本語対応されてませんが、メール・ライブチャットは日本語対応が可能です。これらはどちらの対応も迅速で、トレーダーからも高い評価を得ているそうです。またオペレーターは、教育プログラムによって十分な知識を習得しています。

実際にチャットで簡単な質問をしてみると、かなりのボリュームの回答が具体例付きで返ってきました。

一般的に海外FX業者のチャットはなかなか問題解決が進まないことが多いのですが、AXIORYの日本語サポートは非常にレベルが高いと実感しました。

さらに、各拠点には高度なテクニカル問題や法務に関わる問題などにも対応できるオペレーターがいるため、レベルの高い問い合わせにもきちんと対応できます。

デメリット

AXIORYのデメリットして、最低入金額は2万円というのがあげられます。AXIORYでは、入出金額が2万円以下の場合は1000円の手数料が発生してしまいます。

そのため、入金する際はまとめて2万円以上入金するようにしましょう。また、一度出金さえしてしまえば、海外FXではハイレバレッジを利用して少額からでも100万、200万といった感じで利益を積み上げていくことができます。

そのため、2万円以上の出金は難なくクリアできるのであまり気にしなくてもいいでしょう。

AXIORYの総評

AXIORYは非常にバランスの取れた業者となっています。

低コストかつハイスペック、高品質な日本語サポートと高い安全性、そして入出金トラブルもないことから、AXIORYは数ある海外FX業者の中でもトップクラスだと判断しました。さらに約定率は99.99%、約定スピードは1000/1秒のスピードを実現しており、トレーダーの取引環境を重視していることが伺えます。

そんなAXIORYは現在期間限定でボーナスキャンペーンを開催しています。滅多に開催されない豪華なキャンペーンとなっているため、まだ口座をお持ちでない方は今が大チャンスです!

AXIORYのボーナスキャンペーン詳細
  • Sticpay・VLoad1万円初回入金ボーナスキャンペーン
    ◆2021年5月1日(土)午前6時~6月26日(土)午前5時59分まで(日本時間)
    ◆Sticpay・VLoadにて初回に5万円以上をご入金したすべての方を対象に、もれなく1万円(両社で初回入金の場合は最大2万円)のボーナスがプレゼントされます。
  • Sticpay・VLoad手数料4%キャッシュバックキャンペーン
    ◆2021年5月1日(土)午前6時~6月26日(土)午前5時59分まで(日本時間)
    ◆Sticpay・VLoadにて入金されたすべての方を対象に、1週間に1回のペース(※土曜日午前6時~土曜日午前5時59分を1週とカウント)で、一律入金額の4%分(最大5,000円)を残高に反映する形でキャッシュバックしてもらえます。
GEMFOREXマスター

AXIORYの安全性は海外FX業者の中でもNO.1です。低コストかつハイスペックなため、海外FXをずっと利用していきたいという方には是非ともおすすめです。

まずはじめに①GEMFOREXで口座開設ボーナス2万円をもらって海外FXがどんなものか把握し、②iFOREXで豪華な入金ボーナスを利用して口座残高を増やして運用し、③海外FXに慣れてきたら低コストで安全性が非常に高いAXIORYでトレードするという流れがおすすめです。

GEMFOREX、iFOREX、AXIORYの3つの業者をまとめて開設しておくことをおすすめします。

 GEMFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

 iFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

 AXIORY公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング4位】 XMTrading(エックスエム)

XMTradingは、今年で12年の営業実績を誇る、海外FX業者で4年連続日本人シェアNo.1を誇る最大手の業者です。2021年現在、海外FX利用者の約7割のユーザが口座を保有するほどの人気を得ています。

日本人の間でXMの人気が高い理由は、業界最大手である信頼感と、口座開設時や入金時にもらえる様々なボーナスなどが挙げられます。

XMは日本人投資家の利用が最も多いため、情報が得やすく、日本語サポートが充実しているのも、日本人が安心して利用できる理由の1つです。

それ以外にも、XMを利用する理由として、ハイレバレッジが利用できることや入出金方法の豊富さと便利性などが挙げられるでしょう。

このように、XMは多くの日本人を引きつけるくらいとても魅力的なFX業者です。

XMの会社概要

XMグループの設立は2009年で運営実績も長く、196か国で展開し、規模の大きい会社であることから安全性が高く評価されています。

「XMTrading(エックスエム)」は、そのXMグループに属する会社の1つで、2010年にキプロスで設立されたアジア向けブランドです。以前はXMで統一されていましたが、金融庁との兼ね合いからXMTradingとして運営会社が別になりました。

会社情報

運営会社Tradexfin Limited
設立2009年
登録住所セーシェル共和国
金融ライセンスFSA:セーシェル金融庁

XMの安全性

海外FX業者を利用する上で、最も心配になるのが口座資金の安全性だといえるでしょう。

そんなXMTradingの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

XMのグループ自体では、2020年現在、次のような金融ライセンスを保有しています。

  • CySEC(キプロス共和国)Licence Number. 120/10
  • ASIC(オーストラリア)Licence Number. 443670
  • FCA(英国)Licence Number. 705428
  • DIFC(ドバイ)Reference Number. F003484
  • IFSC(ベリーズ)License Number IFSC 60/354/TS/19

また、XMは「Tradexfin Limited」という会社が運営しており、セーシェルで金融ライセンスを保有し、営業の拠点はキプロスにあります。

セーシェルの金融ライセンスを取得しているのは、欧州の規制強化を受けて、日本人顧客にこれまで通りの魅力的なサービスを提供し続けるためです。XMのグループ会社全体でみれば、非常に厳しいライセンスを複数保有していることから、XMの信頼性・安全性はとても高い海外FX業者だと言えるでしょう。

分別管理

XMでは、顧客から預けられる資金と、会社の運営費用を、別々に分けて保管している分別管理を採用しています。

分別管理の採用により、たとえXMが倒産しても、顧客の資金が会社の倒産清算支払いに充当されることはありません。

また、セーシェルの金融ライセンスを保有しているXMでは、信託保全はありませんが、この分別管理を行うことで、顧客財産を上限なく、全額安全を保証しています。

XMグループ全体を見ると、XMはたくさんのライセンスを保有しており、信託保全が義務付けられているライセンスの元、運用を行っている顧客に対しては、信託保全を提供しています。

ゼロカットシステム

XMではゼロカットシステムを導入しています。たとえ、急激な相場変動によりロスカットが間に合わず、口座の残高がマイナスになった場合でも、追証は発生しません。マイナス残高はXMの負担となり、どんなにマイナス額が大きくてもトレーダーの口座残高は自動でゼロに戻る仕組みです。

かつて世界を震撼させたスイス・フランショックの際も残金がマイナスとなった全ての口座をゼロカットし、その影響を「微々たるもの」と言い切ったことも資金力の高さが評価されているポイントとなりました。

XMの最大のメリットであるハイレバレッジは、相場が思った方向に動けばよいですが、相場が逆方向に大きく動いた場合は、大きな損失が発生します。前述したように急激に相場が動いた場合や、週明けに窓が発生した場合など、ロスカットが間に合わず口座の残高がマイナスになってしまっても、追加請求のリスクがないのも安心です。

最大レバレッジ

XMのレバレッジは、1倍から888倍までの16種類(ゼロ口座は15種類:最大レバレッジ500倍)の中から選択することができます。競合他社と比較しても非常に細かく設定されているため、トレードスタイルに合わせて細かくレバレッジを調整することが可能なのも魅力の1つです。

XMの口座タイプ

XMのFX口座は3種類から選べます。

マイクロ口座

マイクロ口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR
取引単位1ロット=1,000通貨
レバレッジ最大888倍
取引手数料無料
最低入金金額500円
最低取引ロット0.01ロット、0.1ロット
ボーナス口座開設・入金・取引
ゼロカット保証あり
スプレッド1.6~1.8pips
取引ツールMT4、MT5

最大レバレッジ888倍で最低入金金額が500円なので、非常に少ない資金で取引できる口座です。取引ロット数も10通貨単位なので、初心者の方でも始めやすい海外FX口座となります。

スタンダード口座

スタンダード口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大888倍
取引手数料無料
最低入金金額500円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス口座開設・入金・取引
ゼロカット保証あり
スプレッド1.6~1.8pips
取引ツールMT4、MT5

最大レバレッジ888倍で最低入金金額が500円で、最も人気の口座です。マイクロ口座よりは取引通貨数が大きくなりますが、口座開設ボーナス・入金ボーナスを活用して、しっかり稼ぎたいという人にオススメの口座です。

ゼロ口座

ゼロ口座詳細
基本通貨USD、EUR、JPY
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大500倍
取引手数料片道/5通貨
最低入金金額10,000円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス口座開設のみ
ゼロカット保証あり
スプレッド0.0~0.3pips
取引ツールMT4、MT5

ゼロ口座は、取引形態にECN方式を採用した中上級者向けの口座です。最大レバレッジは500倍に制限され、最低入金額も1万円以上・キャンペーン対象外なので、ある程度の資金があらかじめ、必要となります。スプレッドも非常に狭くなりますが、他の口座とは違い、片道5ドル/100,000通貨の別途取引手数料がかかります。ただ、トータルコストでいうと最もお得なので、スキャルピングや自動売買に有利な口座です。

ボーナス

XMでは、キャンペーン・ボーナスをほぼ無条件で常時開催しています。口座を開設するだけでもらえる口座開設ボーナス【新規口座開設で3,000円のボーナス】や、入金額に応じてもらえる入金ボーナス、さらには取引量に応じてもらえるボーナスなどがあります。

海外FXはボーナスが豊富なことで有名ですが、ボーナスを受け取る際、一定の条件が設けられているケースや、手間がかかる場合もあります。XMでは、ボーナスの受け取りの条件が緩く、口座開設ボーナス以外は全て自動で付与されるため、一切の手間がかかりません。

日本語サポート

XMのサポート窓口は、メール・チャットの2種類があります。XMには、30人以上の日本人スタッフが在籍し、日本語による迅速で丁寧なサポートを提供しています。

私も、実際に問い合わせをしてみたところ、レスポンスが非常に早く、とても丁寧な対応でした。また、ライブチャットは、数秒で繋がるため、今すぐ確認してほしいことでも、迅速に対応してくれます。日本語サポートが充実し、安心のサポート体制が整っていることもXMの人気の1つといえるでしょう。

デメリット

XMのスプレッドは格別狭いわけではないというのがデメリットに挙げられるでしょう。スプレッドが気になる方は※ZERO口座を利用するのをおすすめします。

項目XM
スタンダード口座
XM
ゼロ口座
iFOREX
手数料なし1,000円
(1.0pips)

※1lot
(10万通貨)
あたり
なし
ドル円2.0pips1.1pips
(0.1pips)
2.0pips
ユーロ円2.7pips1.6pips
(0.6pips)
2.0pips
ポンド円5.4pips2.1pips
(1.1pips)
7.0pips
オージー円4.8pips2.0pips
(1.0pips)
5.0pips
ユーロドル1.9pips1.1pips
(0.1pips)
2.0pips
ポンドドル2.6pips1.6pips
(0.6pips)
3.0pips
オージードル2.5pips1.4pips
(0.4pips)
4.0pips

※ZERO口座の()はトータルのスプレッド+取引手数料のトータルの取引コスト

XMの総評

XMの魅力は、何と言っても総合力の高さと言えるでしょう。多くのトレーダーが海外FXに求めるサービス・取引条件はほとんど備わっており、逆に、海外FXに抱く不安要素は極力排除されています。

さらに、最初に気軽に始めたい方は、自己資金の入金も不要で、最初にもらえる口座開設ボーナスを使って海外FXが始められるため、試しに利用してみるのをおすすめします。

XMで海外FXに慣れてから、他社へと展開していく投資家も多いようですが、結局、自分に合う良い業者が見つからず、XMに戻ってくる人もかなりいます。XMをメイン取引業者として1つ口座を持っておくと良いでしょう。

GEMFOREXマスター

これから海外FXを初めたい方でどれを選べばいいかよくわからない方は
取引ツール:MT4
口座タイプ:スタンダード口座
レバレッジ:最大の888倍
ベース通貨:JPY
がおすすめです。

 XM公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング5位】 Tradeview(トレードビュー)

Tradeviewは、近年日本人からの人気急上昇の海外FX業者です。

通貨ペアが71種類で取引コストも非常に安く、約定力も高いといった魅力的なスペックをもつ業者です。また禁止行為や取引制限がないため、自由に取引することができます。

さらになにか困ったことがあれば、メールで完全な日本語サポートを受けられるので海外FX初心者の方でも安心して利用することができるでしょう。

Tradeviewの会社概要

Tradeviewはケイマン諸島に拠点を構える TradeView Ltd社が運営する海外FX業者です。サービスを開始してから大きなトラブルもなく、安心して利用できます。

会社概要

運営会社Tradeview Ltd
設立2004年
登録住所ケイマン諸島
金融ライセンスCIMA:ケイマン諸島金融庁

Tradeviewの安全性

海外FX業者を利用する上で、最も心配になるのが口座資金の安全性でしょう。

そんなTradeviewの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

Tradeviewはケイマン諸島金融庁(CIMA)のライセンスを取得・保有しています。

ケイマン諸島金融庁(CIMA)は世界トップレベルの信頼性を誇っており、自己資本比率要件を含む厳しい基準のもと規制しています。そのため、Tradeviewの金融ライセンスは安全性がとても高いといえるでしょう。

分別管理

顧客が預けたお金は、外部会計監査機関 「FundAdministration Inc 」との信託契約による監査・管理のもと、運営資金とは完全に分別されサンタンデール銀行の口座に保管されます。

このように、規制の少ない海外FX業者であるにもかかわらず、積極的に安全性・信頼性を高めようとしていることから、健全な業者だということが伺えるでしょう。

また、Tradeviewは信託保全制度も採用しているため、万が一Tradeviewが倒産してしまっても、外部委託の資金管理機関によって資金は守られるのでご安心ください。

ゼロカットシステム

Tradeviewは追証なしのゼロカットシステムを採用しています。そのため口座残高がマイナスになってしまった場合でも、ゼロに戻してくれます。

借金を背負うリスクがないので、安心してトレードをすることができるでしょう。

最大レバレッジ

Tradeviewは口座によって最大レバレッジが異なります。

  • X Leverage口座:500倍
  • ILC口座:200倍
  • MT5口座:100倍
  • cTrader口座:400倍
  • Currenex口座:400倍

このように、口座によって最大レバレッジは様々です。そのため、あらかじめ口座を開設する前にそれぞれの最大レバレッジを把握しておきましょう。

なお、Tradeviewは口座残高が100,000ドル(約1,000万)以上だとレバレッジ制限がかかり、100倍となってしまいます。そのため、ずっと最大レバレッジで取引したければ、口座残高が100,000ドル(約1,000万)になる前に出金することをおすすめします。一度出金して必要最低限のお金だけ残しておけば、また最大レバレッジで取引できるようになります。

Tradeviewの口座タイプ

TradeViewはMT4 X Leverage口座(STP口座)、 ILC口座(ECN口座)、 MT5口座(ECN口座)、 cTrader口座(ECN口座)、Currenex口座(STP口座)の5つの口座タイプがから選ぶことができます。

MT4 X Leverage口座

MT4 X Leverage口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、GBP
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大500倍
取引手数料無料
最低入金金額1万円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド1.0pips~
取引ツールMT4

MT4 X Leverage口座はいわゆるスタンダードの口座で、海外FXが初めてという方やハイレバレッジで取引したいという方におすすめです。最低入金金額が1万円からで、1,000通貨から取引が始められるため、資金に余裕のない方でも取り掛かりやすい口座となっています。

ILC口座

ILC口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、GBP
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大200倍
取引手数料片道/2.5ドル(約250円)
最低入金金額10万
最低取引ロット0.1ロット=10,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド0.2pips~
取引ツールMT4

ILC口座はスプレッドが非常に狭いこと、取引手数料が安いことが特徴です。そのため、スキャルピングや自動売買にも向いている口座です。取引形態にECN方式を採用している業者で、取引手数料が片道2.5ドル(約250円)というのは、業界最安値となっています。さらに、スプレッドは限りなく0に近いため、トータルコストで見ても業界トップクラスの安さを誇っています。

しかし最大レバレッジは200倍、最低入金金額が10万円からとなっているため、もっとハイレバの取引をしたい方や資金に余裕がない方は初めにMT4 X Leverage口座を利用するといいでしょう。

MT5口座

MT5口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、GBP
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大100倍
取引手数料片道/2.5ドル(約250円)
最低入金金額10万
最低取引ロット0.1ロット=10,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド0.2pips~
取引ツールMT5

MT5口座はILC口座とほぼ同じ条件の口座になりますが、取引ツールがMT4ではなくMT5になります。MT5を利用したいという方はこちらの口座を選ぶといいでしょう。

しかし、MT5口座は最大レバレッジ100倍でしか取引できないので、どうしてもMT5を利用したいという方以外はおすすめできません。

cTrader口座

cTrader口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、GBP
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大400倍
取引手数料片道/2.5ドル(約250円)
最低入金金額10万
最低取引ロット0.1ロット=10,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド0.2pips~
取引ツールcTrader

cTrader口座は約定力が高いため、人気のある取引ツールです。しかしCFD銘柄の取引はできません。そのため、今後CFD銘柄を含めたトレードを考えている方はレバレッジが最も大きく、CFD銘柄も取引できるMT4 X Leverage口座を利用するといいでしょう。

Currenex口座

Currenex口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、GBP
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大400倍
取引手数料片道/3ドル(約300円)
最低入金金額10万
最低取引ロット0.1ロット=10,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド0.6pips~
取引ツールCurrenex

Currenex口座は、機関投資家やヘッジファンド向けの口座となっており、個人のトレーダー向けではないものの、プロの口座を利用してみたいという上級者の方に利用されています。

そのため、初心者の方や他社からTradeviewへ乗り換えをしたい方にはCurrenex口座はおすすめしません。まず初めにMT4 X Leverage口座を利用してTradeviewに慣れてから、それでも興味がある場合に利用しましょう。

ボーナス

Tradeviewではボーナスを提供していません。その分スプレッドを狭くしてトレーダーに還元しています。

しかし、どうしてもボーナスを受け取ってトレードをしたいという方もいらっしゃるでしょう。そのような方にはGEMFOREX やiFOREXがおすすめです。

GEMFOREXでは2万円が必ずもらえる口座開設ボーナスを期間限定で開催しているので今がチャンスです!
【海外FX おすすめランキング1位】 GEMFOREX(ゲムフォレックス)

iFOREXでは10万円入金したら、10万円もらえるキャンペーンを現在期間限定で開催しています!今のうちに口座開設をしてボーナスをゲットしましょう!
【海外FX おすすめランキング2位】 iFOREX(アイフォレックス)

日本語サービス

Tradeviewの日本語サポートは基本的にお問い合わせフォーム・メールからとなります。

  • メール:japanesesupport@tvmarkets.com

Tradeviewではライブチャットのようにリアルタイムでのやりとりが難しいですが、お問い合わせフォームやメールでも対応が早いためご安心ください。

デメリット

Tradeviewのデメリットとしてはロスカット水準が100%なことがあげられるでしょう。多くの海外FX業者ではロスカット水準が20〜50%に設定されているので、Tradeviewのロスカット水準が100%はかなり高い数値です。

相場は上がったり下がったりするものです。そのため含み損を抱えていたとしても、ロスカット水準が低いとポジションを長く持つことができるので、元のレートまで戻ってきて助かることもかなりあります。

その点ロスカット水準が高いということは、ロスカットされやすくなるため、ゼロカットがあるとはいえ、資金管理が必要となります。

資金管理がきちんとできていればなんの問題もありませんが、資金管理に不安な方はiFOREXの利用をおすすめします。
【海外FX おすすめランキング2位】 iFOREX(アイフォレックス)

iFOREXであれば、ロスカット水準は0%なので、思う存分トレードをすることができます。

Tradeviewの総評

Tradeviewはスプレッドが非常に狭く、透明性・安全性の高い優良業者です。しかし、国内FXと同じロスカット水準100%のため、ロスカットされないためにも最初にある程度の資金が必要となります。

GEMFOREXマスター

①GEMFOREXで2万円のボーナスを手に入れて、海外FXに慣れ、②iFOREXで入金ボーナスをもらって証拠金を増やし、勝ち続けることである程度の資金ができれば、Tradeviewでトレードをするという流れがおすすめです。

海外FXを利用し続けていくためには、Tradeviewのようなスプレッドの狭く、安全性がしっかりとした業者を選びましょう。スプレッドは取引する度にコストがかさんでしまうものなので、スプレッドの狭い業者を選ぶことによって、コストの節約になります。

GEMFOREX、iFOREX、Tradeviewの3つの業者をまとめて開設しておくことをおすすめします。

 GEMFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

 iFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

 Tradeview公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング6位】 TitanFX(タイタンFX)

TitanFXは、スプレッドが狭く、トレード環境が整っていることから日本でも人気の高い海外FX業者です。そのためトレード回数の多いトレーダーはもちろん、スイングなどの長期トレードを行う方にもおすすめです。

また、サポートスタッフ全員に個人情報保護・AMLの運用資格を義務づけるなど顧客情報の保護に非常に力を入れています。そのため、日本語サポートも素晴らしく、チャットは平日24時間対応、コールセンターも平日8時〜16時で営業しています。

TitanFXの会社概要

TitanFXは、2015年からサービスを開始した新興業者です。そんなTitanFXの特徴は、ボーナスを積極的に行わない代わりに、トレード環境や信頼性のあるバックオフィス運営に力を入れるという方針で行っているということです。この運営方針は海外FX業者の中でも非常に高く評価され、海外を代表する業者にまで成長しました。

会社概要

運営会社Titan FX Limited
設立2014年
登録住所バヌアツ共和国
金融ライセンスVFSC:バヌアツ金融サービス委員会

TitanFXの安全性

TitanFXの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

TitanFXはバヌアツ共和国の金融ライセンス(VFSC)を取得しています。この金融ライセンスはそれほど審査が厳しくないマイナーのライセンスとなっています。

分別管理

TitanFXの金融ライセンスはマイナーですが、ナショナルオーストラリア銀行に、投資家の資金と企業の運営資金を別々に管理する分別管理を委託していることなどを踏まえると、信頼性は非常に高いといるでしょう。

ナショナルオーストラリア銀行は、ムーディーズインベスターズサービスの格付けでAa3という高ランクを獲得しています。そのため、金融ライセンスはマイナーですが安全性は高いのでご安心ください。

ゼロカットシステム

TitanFXでは、追証なしのゼロカットシステムを採用しています。口座残高がマイナスになったとしてもマイナス分をゼロにリセットしてくれる制度です。

そのため、投資金以上の借金を背負うリスクがないのでとても安心できます。

最大レバレッジ

TitanFXの最大レバレッジは500倍となっています。しかし、TitanFXではユーザー自身が1~500倍の中で自由にレバレッジを設定することができます。またポジションを保有していなければ、レバレッジは途中で変更することもできます。そのため、レバレッジ変更することだけのために新たな口座を開設しなくてもいいのです。

TitanFXではレバレッジ制限がないため、資金が多い方でも最大レバレッジを利用したダイナミックなトレードをすることができます。

TitanFXの口座タイプ

TitanFXでは2種類の口座タイプから選ぶことができます。

スタンダード口座

スタンダード口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、AUD、SGD
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大500倍
取引手数料無料
最低入金金額2万円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド1.1pips~
取引ツールMT4、MT5

スタンダード口座はスプレッドが非常に狭いため、ユーザーへ最高の取引環境を提供しています。そのため、初心者の方からプロの方まで、すべてのジャンルのユーザーに適しています。

ブレード口座

ブレード口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、AUD、SGD
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大500倍
取引手数料片道/3.5ドル(約350円)
最低入金金額2万円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド0.1pips~
取引ツールMT4、MT5

ブレード口座は、スキャルピングがトレードスタイルの方や自動売買を利用したい方に適した口座となっています。そんなブレード口座の特徴は早い約定率と業界最狭のスプレッドです。

しかしこちらの口座は上級者の方向けの口座となっているので、初心者の方にはスタンダード口座をおすすめします。

ボーナス

前述した通りTitanFXにはボーナスがありません。その分スプレッドを非常に狭く設定しているので、長い目でみたときに他のスプレッドが広い海外FX業者を利用するよりもコストの節約になるでしょう。

しかし、どうしてもボーナスを受け取ってトレードをしたいという方もいらっしゃるでしょう。そのような方にはGEMFOREX やiFOREXがおすすめです。

GEMFOREXは現在口座開設ボーナスをするだけで2万円もらえるボーナスキャンペーンを開催しています。
【海外FX おすすめランキング1位】 GEMFOREX(ゲムフォレックス)

iFOREXは現在、期間限定で初回入金125%ボーナス開催中です!
【海外FX おすすめランキング2位】 iFOREX(アイフォレックス)

日本語サポート

TitanFXの日本語サポートは、ライブチャット、メール、電話からとなります。前述した通りTitanFXではチャットは平日24時間対応、コールセンターも平日8時〜16時で営業しています。

  • 電話番号:(+64)800-461-269
  • Eメール:support.jp@titanfx.com

デメリット

TitanFXのデメリットとしては、前述した通り金融ライセンスの信頼性が低いことがあげられるでしょう。

しかし、マイナー国のライセンスだからといって安全性が低いわけではなく、分別管理も徹底しているので安心してください。

TitanFXの総評

TitanFXはスプレッドが狭く、魅力的な業者です。そのため、多くの日本人トレーダーが他の海外FX業者からTitanFXに乗り換えています。

ボーナスは一切ありませんが、その分トレード環境とバックオフィスの安定性はしっかりしている業者です。基盤となるシステムにも力を入れているため、他の業者よりもシステム障害は非常に少ない業者となっています。

GEMFOREXマスター

これから海外FXを初めたい方でどれを選べばいいかよくわからない方は
取引ツール:MT4
口座タイプ:スタンダード口座
レバレッジ:最大の500倍
ベース通貨:JPY
がおすすめです。

 TitanFX公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング7位】 BigBoss(ビッグボス)

BigBossは安定したトレード環境を提供しており、バランスのとれた海外FX業者です。世界中の金融機関が利用するEQUINIX社でサーバ構築を行っていることから約定力は他の業者よりも非常に高いです。その他にもスプレッドが狭いことや日本人スタッフによるサポートは非常にクオリティが高いと評判です。

またFXだけでなく、FOCREXという仮想通貨取引所にも力を入れています。そのためBigBossで仮想通貨専用の口座を作れば、FOCREXが提供している6種類の仮想通貨の現物取引をすることができます。

BigBossではクイック口座開設で本人確認書類提出を後回しできるので、すぐに取引を始めることができます。このように利便性も高く、様々なボーナスも頻繁に提供するなど、顧客満足度を重視している業者です。

BigBossの会社概要

BigBossはニュージーランドに拠点を構えるPrime Point LLC社が運営する海外FXです。2013年に設立され、安定したトレード環境を提供しています。

顧客満足度を重視しているため、問い合わせについても営業日であれば即日で返信がくるなど、早いレスポンスを徹底しています。

会社概要

運営会社Prime Point LLC
設立2013年
登録住所ニュージーランド
金融ライセンスSVG IBC:セントビンセント・グレナディーン金融庁

BigBossの安全性

BigBossの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

BigBossでは、SVG IBC(セントビンセントグレナディーン金融庁)のマイナーな金融ライセンスを取得しています。

分別管理

金融ライセンスはマイナーですが、投資家の資金と企業の運営資金を別々に管理する分別管理を行っているので、安全性においては問題ないでしょう。

ゼロカットシステム

BigBossでは、追証なしのゼロカットシステムが採用されています。そのため、口座残高がマイナスになったとしても、ゼロにリセットされます。

借金を背負うリスクがないので、安心して取引できるでしょう。

最大レバレッジ

BigBossのレバレッジは最大555倍となっています。他の海外FX業者の最大レバレッジは400~500倍が平均なので、555倍というのはやや高い数値となっています。

BigBossの口座では、レバレッジ25倍、50倍、100倍、200倍、400倍選択することもできます。

BigBossの口座タイプ

BigBossでは3種類の口座タイプから選ぶことができます。

スタンダード口座

スタンダード口座詳細
基本通貨USD、JPY
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大555倍
取引手数料無料
最低入金金額なし
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス口座開設・入金・取引ボーナス
ゼロカット保証あり
スプレッド1.5pips~
取引ツールMT4

BigBossのスタンダード口座は、最も人気の口座となっています。スペック的にはXMのスタンダード口座とほとんど同じ水準と思っていいでしょう。

しかしBigBossの方が最大レバレッジは大きく、最も多くの銘柄を取り扱っているので今後いろいろな銘柄でのトレードを考えている方に非常におすすめです。

プロスプレッド口座

プロスプレッド口座詳細
基本通貨USD、JPY
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大555倍
取引手数料片道/4.5ドル(約450円)
最低入金金額なし
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス口座開設・入金・取引ボーナス
ゼロカット保証あり
スプレッド0.2pips~
取引ツールMT4

プロスプレッド口座はECN口座となっているので、スプレッドは非常に狭くないっています。

しかし、プロスプレッド口座では仮想通過CFDの取り扱いもないため、初心者の方や今後いろいろな銘柄でのトレードを考えている方はスタンダード口座を選ぶといいでしょう。

FOCREX口座

FOCREX口座詳細
基本通貨USD、JPY、BTC、ETH、OMG、QASH、EXC、AXE、XRP、NEO
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ現物取引(1倍)
取引手数料1ロットあたり取引する通貨ペアの価格の0.2%
最低入金金額なし
最低取引ロットBTC:0.00001 ETH:0.0001 EXC:0.01
ボーナスなし
ゼロカット保証なし
取引ツールFOCREX取引サイト

FOCREXで取引されるのは仮想通過の現物取引のみとなっています。レバレッジはかけることができない現物取引なのでロスカットもありません。そのため元々の資金を超える損失は発生しません。手数料は片道0.2%なので、往復0.4%となります。

FOCREX口座とは、BigBossが運営する仮想取引所の口座のことです。取引自体はFOCREXで行われますが、BigBossで口座を開設すればFOCREXの取引もすることができます。

ボーナス

BigBossでは口座開設ボーナス・入金ボーナス・取引ボーナスを不定期で提供しています。口座開設ボーナスでは新規で口座を開設した際に5,000円を、入金ボーナスでは入金額に応じてボーナスを受け取ることができます。また取引ボーナスでは1ロットの取引ごとに4ドル(約400円)のボーナスが受け取ることができます。

このようにBigBossでは豪華なボーナスをもらうことができますが、ボーナスをもらえるのはスタンダード口座とプロスプレッド口座のみとなっています。そのためボーナスをもらいたい方は、スタンダード口座もしくはプロスプレッド口座のどちらかを選ぶようにしましょう。

日本語サポート

Bigbossは前述した通り日本語サポートのクオリティが高いことで有名です。基本的にライブチャットとメールで問い合わせすることができ、ライブチャットは平日10時~18時、メールは24時間体制となっているため、なにか困ったことがあったときでも問題ないでしょう。

Bigbossでは日本人スタッフが常駐しているため、非常に丁寧できめ細やかなサポートを受けることができます。

デメリット

Bigbossのデメリットとしては、前述した通り金融ライセンスの信頼性が低いことがあげられるでしょう。

しかし、マイナー国のライセンスだからといって安全性が低いわけではなく、分別管理も徹底しているのでご安心してください。

BigBossの総評

BigBossは、総合力の高さが魅力の海外FX業者となっています。口座開設に本人確認書類の提出がいらないことや入出金手段が豊富なこと、最低入金額が0円から取引可能なことなどから初心者の方でも始めやすい業者となっています。

GEMFOREXマスター

BigBossでボーナスをもらうためには、口座開設の際に「FOCREX口座を併せて開設する」のチェックをしないようにしましょう。こちらをチェックすると、せっかくのボーナスがもらえなくなります。

 BigBoss公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング8位】 HotForex(ホットフォレックス)

HotForexは評判が非常に良い海外FX業者です。金融ライセンスもグループ全体で6つ所有していることから信頼性の高い業者といえるでしょう。またHotForexは最大レバレッジが1,000倍、最小取引単位が1,000通貨と取引条件も魅力的なため、初心者の方からプロの方まで幅広いユーザーに人気があります。

さらに約定力の高さは海外FX業者の中でもかなりの高評価を得ているので、スキャルピングを始めとする全てのトレードスタイルに適しています。

HotForexの会社概要

HotForexは2010年に設立され、HF Marketsグループの子会社HF Markets(SV)Ltd.が運営する海外FX業者です。

HotForexは日本人向けのサービスとして設立された会社で会社住所は「Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O. Box 1510, Beachmont, Kingstown, Saint Vincent and the Grenadines.」となっています。

会社概要

運営会社HF Markets(SV)Ltd.
設立2010年
登録住所セントビンセント・グレナディーン諸島
金融ライセンスSVG FSA:セントビンセント・グレナディーン金融庁

HotForexの安全性

HotForexの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

HotForexは、セントビンセント・グレナディーン諸島の金融ライセンスを取得しています。

こちらはマイナーな金融ライセンスですがHotForexは、キプロス証券取引委員会・南アフリカ金融サービス委員会・セーシェル金融庁・英国金融行動監視機構・ドバイ金融サービス機構などグループ全体で6つの金融ライセンスを取得しているため安全性は非常に高いです。

分別管理

HotForexでは顧客の資金と同額の資金を分別管理しています。そのため、「預けた資金が勝手に運営資金に使われていた」なんてことはないので安心してください。

HotForexは分別管理だけではなく、民事賠償保険制度も用意しているので、安心して取引できるでしょう。

ゼロカットシステム

HotForexでは、ゼロカットシステムを採用しています。そのため、たとえ相場が急変動を起こし、ロスカットが間に合わずどれだけ口座残高がマイナスになったとしても口座残高をゼロにリセットしてくれます。

借金を背負うリスクがないのでとても安心して取引することができるでしょう。

最大レバレッジ

HotForexの最大レバレッジは1,000倍です。ただし、1,000倍のハイレバレッジを利用できるのはマイクロ(MICRO)口座のみとなっているため注意が必要です。

プレミアム(PREMIUM)口座・ゼロスプレッド(ZEROSPREAD)口座・AUTO口座の最大レバレッジは500倍、HFCOPY口座の最大レバレッジは400倍となっています。

HotForexの口座タイプ

HotForexは5種類の口座タイプから選ぶことができます。

マイクロ(MICRO)口座

マイクロ(MICRO)口座詳細
基本通貨USD、EUR、NGN
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大1,000倍
取引手数料無料
最低入金金額5ドル(約500円)
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス入金・キャッシュバック・取引
ゼロカット保証あり
スプレッド1.6pips~
取引ツールMT4、MT5

マイクロ(MICRO)口座は最大レバレッジ1,000倍・最小取引数量1,000通貨・最低入金額500円からなので、少額からでも効率よく初められる口座となっています。その分、最大ロットが7ロットまでと制限されてしまいますがボーナスも対象となっているので、初心者の方におすすめの口座です。

プレミアム(PREMIUM)口座

プレミアム(PREMIUM)口座詳細
基本通貨USD、EUR、NGN
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大500倍
取引手数料無料
最低入金金額1万円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス入金・キャッシュバック・取引
ゼロカット保証あり
スプレッド1.6pips~
取引ツールMT4、MT5

プレミアム(PREMIUM)口座は、HotForexの口座の中で最も利用者数が多く人気の口座です。こちらの口座は、最大レバレッジ500倍・最低入金額1万円となっており、少額取引から大口取引まで対応しています。

マイクロ(MICRO)口座よりも大きいロットで取引したいという方はこちらの口座がおすすめです。

ゼロスプレッド(ZEROSPREAD)口座

ゼロスプレッド(ZEROSPREAD)口座詳細
基本通貨USD、EUR、NGN
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大500倍
取引手数料片道/3ドル(約300円)
片道/4ドル(約400円)
最低入金金額2万円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド0.2pips~
取引ツールMT4、MT5

ゼロスプレッド(ZEROSPREAD)口座はスプレッドが狭いですが、取引手数料が通貨ペアに応じてかかってしまいます。

※USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・EUR/USD・GBP/USD・AUD/USD・USD/CAD・USD/CHFは片道/3ドル(約300円)でそれ以外の通貨ペアは片道/4ドル(約400円)かかってしまいます。

こちらの口座は上級者向けの口座となっているので、初心者の方にはマイクロ(MICRO)口座もしくはプレミアム(PREMIUM)口座をおすすめします。

AUTO口座・HFCOPY口座

AUTO口座はMT4限定の自動売買専用口座となっており、HFCOPY口座はプロトレーダーの手法をコピーして運用していく口座となっています。HFCOPY口座は適正テストに合格した方のみ口座開設が可能となります。

裁量取引の口座ではないので、こちらでは省かせていただきます。

ボーナス

HotForexでは100%スーパーチャージボーナス・100%クレジットボーナスの2種類のボーナスを提供しています。どちらも入金ボーナスとなっていますが100%スーパーチャージボーナスはプレミアム口座(MT4)のみ、100%クレジットボーナスはマイクロ口座(MT4)とプレミアム口座のみとなっています。

そのため、どちらのボーナスも受け取りたければ、MT4のプレミアム口座を開設するようにしましょう。

しかし、HotForexのボーナスはクッション機能がないため、見せかけのボーナスとなっています。見かけでは口座残高は増えていますがほぼなんの役にも立ちません。

●例えば、5万円を入金して100%入金ボーナスを5万円もらって、口座残高10万円となる場合

HotForexだと、仮に5万円の損が出たらボーナスも0円になるので口座残高のお金は0円になって、これ以上取引することができなくなります。

しかし、意味のあるボーナスを提供している海外FX業者だと、仮に5万円の損が出てもボーナスは5万円残るので口座残高のお金も5万円となり、取引を再開することができます。

このように見せかけのボーナスかそうでないかではかなりの差がでてきます。そのため意味のあるボーナスを受け取りたいという方は、GEMFOREX・iFOREXがおすすめです。

GEMFOREXで口座残高ボーナスをもらって海外FXに慣れ、iFOREXの入金ボーナスを受け取って口座残高を増やして取引に活かしていきましょう。
【海外FX おすすめランキング1位】 GEMFOREX(ゲムフォレックス)
【海外FX おすすめランキング2位】 iFOREX(アイフォレックス)

日本語サポート

HotForexの日本語サポートは丁寧なので、なにか困った事があったとしても、問い合わせをすればすぐに解決できるでしょう。

  • Eメール:support@hotforex.com
  • 電話:+442033185978

デメリット

HotForexのデメリットとしては、口座通貨に日本円を選択することができないので、直感的な資金管理ができないことがあげられるでしょう。そのため、慣れるまでは計算が面倒だと思います。しかし、HotForexを利用していけばすぐに慣れるので、あまり気にしなくてもいいかもしれません。

また、前述した通りHotForexのボーナスにはクッション機能がないので、実質的にレバレッジをあげる効果しかありません。そのため、意味のあるボーナスを受け取りたければGEMFOREX・iFOREXを利用しましょう。

HotForexの総評

HotForexはグループ全体で6つの金融ライセンスを取得しており、資産保証もしているので、安全性・信頼性は非常に高いといえるでしょう。実際のユーザーからの評価も非常に高く、人気の海外FX業者となっています。

2種類の自動売買専用口座・コピートレード口座を除くと主要口座はマイクロ(MICRO)口座・プレミアム(PREMIUM)口座・ゼロスプレッド(ZEROSPREAD)口座となり、それぞれの口座に向いている方は以下の通りです。

  • ハイレバレッジで取引したい方・初心者の方 → マイクロ(MICRO)口座
  • ボーナスを受け取りたい方・初心者の方~上級者の方 → プレミアム(PREMIUM)口座
  • 上級者の方 → ゼロスプレッド(ZEROSPREAD)口座
GEMFOREXマスター

HotForexでボーナスを絶対に受け取りたい方は
取引プラットフォーム:MT4
口座タイプ:プレミアム口座
を選びましょう。
レバレッジは最大の500倍がおすすめです。

 HotForex公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング9位】 IS6FX (アイエスシックスFX)

IS6FXは、ボーナスや日本語サポートが充実している海外FX業者です。GEMFOREXとスペックはほぼ同じですが、IS6FXには取引制限がほぼありません。

また最大レバレッジ1,000倍で取引でき、スプレッドが狭いのも魅力です。

IS6FXの会社概要

IS6FXは、2020年10月12日にis6comからサービス名が変わり、生まれ変わりました。GMOグループのイギリスCS元副社長「ヌーノ・アマラル」が率いる、「TECWrold」グループに買収される形となりました。

しかし、IS6FXはリニューアルの際に、今まで取得していなかった金融ライセンスを取得しており、信頼性は向上しています。

会社概要

運営会社TEC Solution.Ltd
設立2020年
登録住所セーシェル
金融ライセンスSVG IBC:セントビンセント・グレナディーン

IS6FXの安全性

IS6FXの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

IS6FXはセントビンセント・グレナディーンの金融ライセンスを取得しているため、安全性はとても高いです。

分別管理

IS6FXでは、顧客資産と業者資産を世界各国の大手銀行で分別管理しています。

そのため、万が一IS6FXが倒産してしまった場合でも「口座に預けた資金がなくなった」なんてことはないので安心してください。

ゼロカットシステム

IS6FXでは、追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

そのため口座残高がマイナスになってもゼロにリセットされため、投資金以上の借金を背負うリスクはありません。

最大レバレッジ

IS6FXの最大レバレッジは1,000倍です。それだけではなく、現在は抽選が終了していますが業界最大のレバレッジ6000倍の口座もあります。

なお、口座残高によってレバレッジ制限があるので注意が必要です。

  • 1000倍:口座残高 20,000ドル(約200万) 以下
  • 500倍:口座残高 20,000(約200万) 以上
  • 200倍:口座残高 50,000(約500万) 以上
  • 100倍:口座残高 100,000(約1,000万) 以上

IS6FXの口座タイプ

IS6FXでは2種類の口座タイプから選ぶことができます。2021年時点でIS6FXに申し込みできる新規口座は、「スタンダード口座」「マイクロ口座」の2種類です。

スタンダード口座

スタンダード口座詳細
基本通貨USD、JPY
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大1,000倍
取引手数料無料
最低入金金額1ドル(100円)
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス口座開設・入金
ゼロカット保証あり
スプレッド1.6pips~
取引ツールMT4

スタンダード口座は、ボーナスがもらえ、FX初心者の方から上級者の方まで幅広いユーザーに適している口座になります。ほとんどの方がこのスタンダード口座を申し込んでおり、最も人気があります。

マイクロ口座

マイクロ口座詳細
基本通貨USD、JPY
取引単位1,000通貨
レバレッジ最大1,000倍
取引手数料無料
最低入金金額1ドル(100円)
最低取引ロット0.05ロット=5,000通貨
ボーナスなし
ゼロカット保証あり
スプレッド1.6pips~
取引ツールMT4

マイクロ口座はボーナス対象外の口座となっています。最小ロットもスタンダード口座と比べて0.05ロットからとなっています。そのため、スタンダード口座の方がおすすめです。

ボーナス

IS6FXは期間限定で口座開設ボーナスを提供しています。新規で口座を開設する方であれば、一切資金をいれる必要はありません。もちろん利益が出れば出金ができるので大変お得なボーナスとなっています。

ボーナスと最大レバレッジ1,000倍があれば、十分に大きな利益を狙うことができるでしょう。

期間限定となっているので、この機会に1度海外FXのハイレバトレードを体験しみてはいかがでしょうか。

日本語サービス

IS6FXの日本語サービスは非常に丁寧で充実しています。IS6FXでは日本語を話せるスタッフが平日24時間体制で対応してくれます。問い合わせの手段として、メール、チャット、LINEでの問い合わせが可能です。

管理人実際にサポートに問い合わせしたことがありますが、レスポンスも非常に早く、すぐに問題を解決することができました。

英語が苦手な方でもIS6FXでは安心して取引することができるしょう。

デメリット

IS6FXのデメリットとしては、リニューアルとなってまだ新しい業者というのもあって、約定力に関して少し不安があることです。IS6FXの公式サイトでも約定力に関して明確な約定率の記述はありませんでした。

約定力が低いと滑りが発生してしまいます。滑りが発生してしまうと、例えばドル円を100.00で決済したはずなのに、100.05で確定されてしまったなんてことになります。1回の取引に0.5pips滑ってしまうと、年間を通すとかなりのコストになってしまうので、約定率は高い業者を選ぶに越したことはありません。

しかしIS6FXの約定力に関してネット上をくまなく調べましたが、目立った悪い口コミはありませんでした。そのためあまり気にしなくてもいいかもしれませんが、約定力がしっかり明記されている業者を利用したいという方は、AXIORYがおすすめです。AXIORYの約定率は99.99%と非常に高いため、おすすめです。

IS6FXの総評

IS6FXの魅力はなんといっても、レバレッジ1,000倍と豪華なボーナスです。業界トップクラスのレバレッジとボーナスがあれば、大きな利益を狙うことも十分可能です。

GEMFOREXマスター

IS6FXでボーナスを受け取りたい方は口座開設の際にスタンダード口座を選びましょう。

 IS6FX公式サイトでの口座開設はこちら

【海外FX おすすめランキング10位】 FXGT (エフエックスジーティー)

FXGTは2019年に運営を開始したばかりの新興業者です。しかし、FXGTの創立メンバーは老舗XMやAXIORYの元役員クラスであることもあって、非常に総合力が高く、安心していると評判です。

FXGTは豪華なボーナスキャンペーンも積極的に開催しており、その開催頻度とバリエーションの豊富さは他社を圧倒しています。さらに約定力も高く、スプレッドも他社と比較しても決して引けを取らない狭さとなっています。

またFXだけでなく、CFD銘柄・仮想通貨を最大レバレッジ500倍で取引できるのも人気の1つとなっています。

FXGTの会社概要

FXGTとは、2019年運営を開始した新鋭の海外FX業者です。

前述した通り創業メンバーは老舗XMやAXIORYの元役員クラスの出身者で構成されており、豊富な知識や経験を持ったスタッフによって運営されています。

会社情報

運営会社360 Degrees Markets Ltd
設立2019年
登録住所セーシェル共和国
金融ライセンスFSA:セーシェル金融庁

FXGTの安全性

海外FX業者を利用する上で、最も心配になるのが口座資金の安全性だといえるでしょう。

そんFXGTの安全性について、詳しく解説します。

金融ライセンス

FXGTは、「360 Degrees Markets Ltd」という会社が運営しており、セーシェルで金融ライセンスの金融ライセンスを取得しています。そのため、安全性は高いといえるでしょう。

分別管理

FXGTは、顧客資金と事業資金をティア1の銀行で明確に分別管理しています。そのため、顧客資金が別の顧客にあてられたり、FXGTの運営資金にあてられるようなことは一切ないので安心してください。

またFXGTでは賠償責任保険に加入しているため、過失や詐欺などの不正による金銭的損害にはきちんと対応してくれます。

ゼロカットシステム

FXGTは追証なしのゼロカットシステムを採用されています。そのため、仮に急な相場変動が起こって口座残高がマイナスになってしまってもゼロにリセットされます。

借金を背負うリスクがないので、安心して取引に臨めでしょう。

最大レバレッジ

FXGTの最大レバレッジは500倍となっています。そのため少額の資金からでも大きなリターンを狙うことができるでしょう。

FXGTの口座タイプ

FXGTの口座タイプはスタンダード口座のみとなります。

スタンダード口座

スタンダード口座詳細
基本通貨USD、JPY、EUR、BTC、ETH、XRP、USTD
取引単位1ロット=100,000通貨
レバレッジ最大500倍
取引手数料無料
最低入金金額5ドル(約500)円
最低取引ロット0.01ロット=1,000通貨
ボーナス口座開設・入金
ゼロカット保証あり
スプレッド1.4pips~
取引ツールMT5

スタンダード口座は最大レバレッジ500倍、最小取引数量0.01ロットからなので少額からでも取引が可能です。スプレッドはドル円1.4pips、ユーロ円1.8pips、ユーロドル1.4pipsで他社のスタンダード口座と比較しても決して引けを取らない狭さと安定感になっています。

ボーナス

FXGTでは期間限定で口座開設ボーナス・入金ボーナスを提供しています。口座を開設するだけでもらえる口座開設ボーナス【新規口座開設で3,000円もらえるボーナス】や、入金額や入金回数に応じてもらえる入金ボーナスなどがあります。

FXGTの入金ボーナスは以下の通りです。

FXGTの入金ボーナス
  • 1回目:80%or100%入金ボーナス(サイクル開催) 上限4万円
  • 2回目:40%or50%入金ボーナス(サイクル開催) 上限100万円
  • 3回目以降:20%入金ボーナス 上限金額2000万円

●例えば、初回で5万円・2回目で10万円・3回目で10万円それぞれ入金するともらえるボーナスは以下の通りになります。

  • 1回目入金ボーナス80%の場合
    5万円×0.8=4万円
  • 4万円もらえる
    2回目入金ボーナス40%の場合
    10万円×0.4=4万円
  • 3回目入金ボーナス20%の場合
    10万円×0.2=2万円

このように最初の入金額である25万円を合わせると、35万円から取引をスタートさせることができます。

FXGTではこうした非常に豪華でバリエーションが豊富なボーナスを提供しています。

日本語サポート

FXGTの日本語サポートでは24時間365日お問い合わせを受け付けています。そのため平日深夜のサポートだけでなく、土日に増える仮想通貨トレーダーもしっかりサポートしてくれるので非常に安心できます。

お問い合わせは基本的にEメール・ライブチャット・LINEからとなっています。ちなみにチャット・LINEの受付時間は9〜23時なので注意してください。

  • Eメール:support@fxgt.com

デメリット

FXGTのデメリットとしては、取引ツールがMT5のみとなっていることがあげられるでしょう。そのため、世界中で最も人気のあるMT4を利用することができません。

MT4の方がEAやインジケーターが豊富に出回っているため、利用しているトレーダーもとても多いです。MT4を愛用している方からしたら口座開設を躊躇してしまう原因になるでしょう。

しかし、これから海外FXを始める方ならなんの問題もありません。またMT4を愛用していた方であっても、MT5の方が性能は高いと言われているのでこの機会にMT5を利用してみるのもいいかもしれません。

FXGTの総評

FXGTは総合力が高く、利用しやすい業者だと思います。FXGTの最大の特徴としては、豪華なボーナスと最大レバレッジ500倍で効率よくトレードができることです。また、FXGTは5ドル(約500)円から取引を始めることができるので、これから海外FXを始める方や少ないリスクでトレーダーをやりたい方にもおすすめです。

GEMFOREXマスター

2021年6月1日までの入金ボーナスキャンペーン開催中です!!今が大チャンスです!!!

1回目入金:120%ボーナス(ボーナス受取上限:3万円)
2回目以降入金:30%ボーナス(ボーナス受取上限:200万円)

なお基本通貨は特にこだわりがなければJPY(日本円)を、レバレッジは今後のことも考えて、最大の500倍を選ぶようにしましょう。

 FXGT公式サイトでの口座開設はこちら

まとめ

この記事で管理人であるGEMFOREXマスターが紹介した海外FX業者は、そもそも数え切れない数あるFX業者の中から、いずれも信用や評判、人気の高い海外FX業者ばかりです。どの業者を利用しても安心してトレードができます。

その上で、FX業者ごとにそれぞれ様々な特徴があるため、絶対にこのFX業者にすると決めずに、ご自身のトレードに対する考え方や、スタイル、経験値に併せて、複数の業者を使い分けるのが最も良いと思います。

海外FXの口座は「どれか1つ」に絞るのではなく、複数開設し、口座開設キャンペーンも利用しながら色々と使っていってみましょう。

もちろん「迷ったらGEMFOREXのスタンダード口座」とを申し込んでおけば間違いないというのは確かです。しかし、そのGEMFOREX以外にも、「IS6FXはスキャルピング専用口座」「XMは中長期スイングトレード用」という風に口座を分けておくのも、海外FXでしっかりと利益を出すためには重要なポイントといえます。

\期間限定!!今なら口座開設で20,000円が必ずもらえる/

 GEMFOREX公式サイトでの口座開設はこちら

この海外FX記事を書いた人のプロフィール

GEMFOREXマスターGEMFOREX(ゲムフォレックス)のスペシャリスト
大阪大学卒業後、新卒で東京に本社のある一部上場IT企業に入社。ホームページ制作の部署に配属され、数年間勤務する。その後、280万を元手にホームページ制作会社を起業するも失敗。

一発逆転するため国内FXでそこそこ上手く行きそうな所で崩壊。。。最後の望みをかけた海外FXで見事一発逆転!!!海外FXを始めて、色々な業者を試した結果、運命の海外FX業者であるGEMFOREX(ゲムフォレックス)に出逢う!

GEMFOREXは、レバレッジが最大1000倍と日本では考えられない数値を設定でき、勝負どころでは収益を飛躍的に伸ばすことに成功し、日本円での資産は、2020年に1億を突破しました。

この記事を書いた人のプロフィール詳細はこちら