GEMFOREXとFBSだったらどっち?口コミから徹底分析!

FX業者選びに迷っているという方の中には、

  • 「GEMFOREXとFBSって、どのような違いがあるの?」
  • 「海外FX業者の有名所だとGEMFOREXとかFBSがあるけど、どっちを選べばいいの?」
  • 「GEMFOREXとFBSの評価ってどんな感じなんだろう?」

このように思われている方も、きっと多いのではないでしょうか?GEMFOREXとFBSはどちらも、おすすめの海外FX業者として名が高いですよね。ただ、いざどちらかを選ぶかとなると、その判定はどこで決めたらいいかよく分からないという方も、いらっしゃるかと思われます。

そこで役立つのが「実際の利用者による口コミ」です。口コミでは利用者のリアルな感想を見ることが可能なので、海外FX業者選びをする上で非常に役立つことでしょう。

ここでは、GEMFOREXとFBSについて知りたいという方に向けて、これら2つの海外FX業者おいて、口コミを参考にしながら比較を行っていきたいと思います。口コミを参考にする際には、「この口コミの情報は真実なのか?」と分析することも重要です。

それでは早速、口コミを参考にしながらGEMFOREXとFBSの概要について見ていきましょう。

FBSってどんなFX会社?

FBSは、190ヶ国以上における約1,300万人という多くのトレーダーによって利用されている人気海外FXブローカーの1つです。充実したサービスにおける満足度も高く、多くのFXトレーダーから高い評価をされており、設立2009年から間もなく、FBSは世界中のトレーダーから信頼と支持を獲得しました。

過去から現在まで、FBSはさまざまな受賞を獲得しており、数多くの受賞を持つ海外FXブローカーとなったのです。

受賞歴

2010 ベストミニFOREXブローカー

2011 全世界対象ベストミニFOREXブローカー

2012 最も成長しているアジアのブローカー賞

2012 ベストFOREXブローカー・アジア

2012 MetaTrader4プラットフォーム最優秀賞

2013 ベスト・ブローカーinアジア

2013 ベスト・ブローカーin東南アジア

2013 ベストパートナー湿布プログラム

2014 ベスト・ブローカーinアジア

2013 最優秀取引プラットフォーム

2017 ベストブローカー・東南アジア2017

2018 Most Transparent Forex Broker – 2018

これはFBSが受賞した賞の一部で、この他にも数多くの賞を受賞しているため、FBSは世界的に高い評価を受けている海外ブローカーであることがお分りいただけると思います。

FBSがこのように高い評価を受けている理由について、軽く触れていきましょう。

FBSの運営会社を調査

FBSは、2009年にペリーズに設立されたロシア発の海外FX業者で、外国人口座においては「FBS Markets Inc(ベリーズ)」、日本人口座においては「Mitsui Markets Ltd(バヌアツ)」という運営会社が存在しています。

また、EU(欧州連合)やヨーロッパ圏内においては、キプロス共和国のCySECライセンス下で、「Tradestone Limited」という運営会社によって運営がされているようです。

FBSは「2118, Guava Street, Belize Belama Phase 1, Belize」に営業拠点があり、ロシアの「モスクワ」「サンクトペテルブルク」に本社機能があります。

FBSの金融ライセンスの有無

FBSの金融ライセンスに関しては、外国人口座だとFBS Markets Inc(ベリーズ)の「IFSC(国際金融サービス委員会)」という金融ライセンスを取得しています。

IFSCという金融ライセンスによって、FBSの外国人口座における安全性は非常に高いものとなりました。IFSCによって第三者機関による監視が厳しくなり、法令・規制を遵守した適切な運営ができるようになったからです。

一方、バヌアツで法人登録がされているMitsui Markets Ltdに関しては、金融ライセンが未登録となっています。そのため、FBS Markets Incのように第三者機関による監視がされていないというのが実態です。

ただ、日本人口座に関しても「信託保全スキーム」が適用されているため、万が一FBSが倒産したとしても、ユーザーの資金は全額返済されます。また、FBSグループ自体の信頼性も高いと評判なので、そこまで心配する必要はないと言えるでしょう。

FBSの最大レバレッジは業界屈指の3000倍!

FBSの最大レバレッジは「3000倍」となっており、FX業界トップクラスのレバレッジとなていることがお分りいただけると思います。ただ、各FX業者においても口座内資金の残高によって、最大レバレッジが変化してくるものです。

FBSも例に漏れず、口座内資金の残高によって最大レバレッジが変わってきます。FBSでは口座内資金が200ドル(2万円)までは最大レバレッジ3000倍ですが、証拠金が200~2000ドル(20万円)になると、最大レバレッジが2000倍にまで落ち込みます。

さらに2000~5000ドルになると1000倍に、5000~30000ドルになると500倍、300000~150000ドルになると200倍というように、口座資金が増えれば増えるほどレバレッジが落ち込むため注意が必要です。

FBSの評判

  • 「FBSは非常に大きな銀行が運営しており、信用も非常に高いFXブローカー」
  • 「FBSはレバレッジ倍率が非常に高く、ボーナスキャンペーンも豪華」
  • 「FBSではbitwalletでの利益分を出金することができ、大幅に手数料を削減することができる」
  • 「コピートレード(プロトレーダーに口座資金を運用してもらえること)が利用可能で、FX初心者はプロのトレード手法で取引することができる」

このように、FBSを賞賛する口コミも多く、多くの方からポジティブな評価をもらっていることがお分りいただけると思います。ただ、必ずしもポジティブなものばかりでもなく、以下のようなネガティブな意見もあります。

  • 「FBSはスプレッドが広く、約定力(注文した価格で約定する能力のこと)が低い」
  • 「ボーナスキャンペーンが豪華なのは分かるが、ボーナスの出金条件が厳しい」
  • 「レバレッジが3000倍と高すぎるから、かえって資金管理が難しくなる」

このため、FBSで口座開設をするときはメリットやデメリットを自分自身の希望と照らし合わせてから、口座開設をしたほうが良いでしょう。

まとめ

FBSが世界中で高い評価を受けている理由について、大方理解していただけたと思います。

なんといっても、FBSには海外FXトップクラスである「最大3000倍レバレッジ」というメリットがあるため、ハイレバレッジを利用したトレードを有効的に活用していければ、利益を大きく稼ぐことができるでしょう。

ABOUT US

GEMFOREX(ゲムフォレックス) 専門億トレーダー
大阪大学卒業後、新卒で東京に本社のある一部上場IT企業に入社。ホームページ制作の部署に配属され、数年間勤務する。その後、280万を元手にホームページ制作会社を起業するも失敗。

一発逆転するため国内FXでそこそこ上手く行きそうな所で崩壊。。。最後の望みをかけた海外FXで見事一発逆転!!!海外FXを始めて、色々な業者を試した結果、運命の海外FX業者であるGEMFOREX(ゲムフォレックス)に出逢う!

GEMFOREXは、レバレッジが最大1000倍と日本では考えられない数値を設定でき、勝負どころでは収益を飛躍的に伸ばすことに成功し、日本円での資産は、2020年に1億を突破しました。(2020年10月に資産1億突破している通帳記帳も絶賛公開中)