GEMFOREXは安全?徹底的に調査してみた

  • 「GEMFOREXの安全性はどうなんだろう?」
  • 「GEMFOREXを活用することでトラブルに巻き込まれないだろうか?」
  • 「GEMFOREXにおける安全性について知りたい!」

GEMFOREXをFX取引に活用していく上で、このような疑問が浮かび上がってくるものですよね。実際のところ、GEMFOREXにおける安全性はどうなっているのでしょうか?

この記事ではこのような方に向けて、GEMFOREXにおける安全性について「金融ライセンスは取得しているのか」「どのような取引ルールを設けているのか」「出金拒否は実際に起こっているのか」という観点から分析していきたいと思います。このように、GEMFOREXの安全性についてさまざまな角度から見ていくことで、「GEMFOREXは安全なのかどうか?」という疑問への真意が見えてくることでしょう。

さらに、「GEMFOREXにはどのような人が向いているのか?」ということも取り上げていきます。優秀なGEMFOREXでも、完全万人向けだというわけではありません。また、GEMFOREXに向いている人を知ることで、あらかじめGEMFOREXにおけるトラブルを回避することにもつながるでしょう。

それでは、GEMFOREXの安全性について早速見ていきます。

GEMFOREXにおける安全の確証を得よう!

「そもそも、GEMFOREXとはいったいどういうもの?」と思われている方も少なからずいらっしゃるかと思います。GEMFOREX(ゲムフォレックス)とは、いわゆる海外FX業者の1つです。

海外FX業者のGEMFOREXではさまざまな特典があり、「口座開設時に20,000円のボーナスがもらえる」「入金ボーナスとして入金額の100パーセントをボーナスとしてもらえる」という恩恵を得ることができます。

さらに、GEMFOREXには「業界最大レバレッジ1000倍」「ゼロカットシステム(ユーザーの口座がマイナスになった場合に、業者がゼロに戻してくれるという救済システムのこと)を採用」「EA(自動売買ソフト)が使い放題」という特長があります。

また、GEMFOREXは「海外FX業界のなかでも最小のスプレッドでFX取引をすることができる」というメリットがあります。スプレッドとは、BID(売値)とASK(買値)の差額のことを指します。そして、スプレッドの数値が小さいほど、FX取引を有効的に行うことが可能となるのです。

ただ、GEMFOREXでスプレッドを最小に抑えるためには、「ノースプレッド口座」を選ぶ必要があります。主に、GEMFOREXには「オールインワン口座」「ノースプレッド口座」という2つの口座があります。

オールインワン口座とノースプレッドの最大の違いは、主に「スプレッドの大きさ」です。ノースプレッド口座の方が、オールインワン口座よりもスプレッドが小さくなります。そして、ノースプレッド口座を選べば「業界最小のスプレッド」を手に入れることができるというわけです。

ただ、ノースプレッド口座を開設するためには、「初期預託金」が最低30万円もかかってしまいます(オールインワン口座の初期預託金は100円から)。そのため、ノースプレッド口座を開設するときは慎重に検討することが大切です。

また、GEMFOREXは「日本語対応サポート」もついています。そのため、海外FX初心者の方でも安心して利用することができるでしょう。

このように、GEMFOREXに入会すれば数多くのメリットを得ることができるということです。そのため、GEMFOREXの安全性についての確証を得ることができれば、「GEMFOREXは安全だから使ってみよう!」というように、迷うことなく選ぶことができるでしょう。

この記事を最後までご覧いただければ、GEMFOREXにおける安全の確証を得ることができるかもしれません。

GEMFOREXは金融ライセンスを登録している!

まず、海外FX業者における安全性をたしかめる上で、重要な指標となるのは「金融ライセンスを登録しているかどうか」が挙げられるでしょう。「金融ライセンスって何のこと?」と思われる方もいらっしゃると思います。

「金融ライセンス」とは、FX業者が金融関係の事業を行うために、必要な許可証のことです。金融ライセンスを取得するためには、その国における金融当局が定めた基準をクリアする必要があります。

すなわち、金融ライセンスを取得している海外FX業者は、「経営状態」「投資家を保護してくれるか」という観点で信頼を置くことができるFX業者だと言えるのです。また、海外FX業者のなかには、「金融ライセンスを取得していない業者」もあります。

ただ、「金融ライセンスを取得していない=危険なFX業者」だとは限りません。FX業者における安全性を確認していくという上では、金融ライセンスの有無は重要な指標となるということです。

GEMFOREXは、2019年6月にニュージーランドにおいて、金融ライセンスを登録することができました。GEMFOREXは金融ライセンスを登録しているため、比較的安全性が保たれているFX業者だと判断して大丈夫でしょう。

そして、GEMFOREXが所持しているニュージランドで得た金融ライセンスは、「FSPR(Financial Service Provider Register)」と呼ばれているものです。FSPRは日本語で言うと、「金融サービス事業者登録」になります。

海外の金融に詳しい方だとお気づきになられたかもしれませんが、GEMFOREXが所持しているFSPRという金融ライセンスは、ニュージーランドの金融庁で発行されたものではありません。

なぜかというと、ニュージランドの金融庁で発行される金融ライセンスはFSPRではなく、「FMA(Financial Markets Authority)」という金融ライセンスだからです。一方、GEMFOREXが取得している金融ライセンスのFSPRは、「ニュージランド証券投資委員会」という機関から発行されています。

FSPRを取得するためには、「ニュージーランド国内に事務所を構えること」「ニュージランド国内のオフィスにコンプライアンスディレクターを雇うこと」「ニュージーランド国内のオフィスで顧客の取引記録や顧客審査、アンチマネーロンダリング(AML)等の取り扱いを行うこと」「登録の申請をする事業者は、ニュージランド国内(法地域)に会社法上の法人登録がされていること」という4つの条件を満たす必要があります。

このように、監査が厳しいニュージーランドで金融ライセンスを取得したため、GEMFOREXにおける安全性はより一層高まったことでしょう。

GEMFOREXは信託保全を資金管理方法に適用している

また、金融ライセンスの登録と併せて「信託保全も必要なのではないか?」と思われる方もいらっしゃると思います。「FX業者がどのような資金管理方法をとっているのか」ということも、安全性をたしかめる上で重要なポイントだと言えるでしょう。

信託保全は資金管理方法の1つで、そのなかでも安全性が高いと言われている資金管理です。少し具体的に言うと、「信託保全」とは、ユーザーの証拠金を信託口座で保全することによって、法的に資金を守るという仕組みのことです。

この信託委託はFX業者の安全性を見抜く上で重要な指標となります。ただ、日本では信託委託が義務化されていますが、海外FX業者には義務化がされていません。

しかし、海外FX業者であるGEMFOREXは金融ライセンスと併せて、信託保全も適用しているのです。GEMFOREXでは、ユーザーの運用資金と同額の資金を信託保全しています。このように、GEMFOREXにおける信託保全は、通常の信託保全とは少々異なっています。

通常の信託保全は、万が一業者が破綻した場合に、顧客資産は第三者を通して全額返済されるものです。一方、GEMFOREXの信託保全は「運用資金と同額の資金」を信用信託で保全します。

すなわち、「全額返済する」と表記しているわけではありません。そのため、GEMFOREXに資産を預け入れる場合は、自己責任であるということを頭に入れておきましょう。

とはいっても、GEMFOREXは金融ライセンスを所有しているのです。金融ライセンスを持っているGEMFOREXならたとえ倒産したとしても、ユーザーは保証制度で投資資産全てを消失してしまうことは避けられるでしょう。

金融ライセンス登録と信託保全を適用したGEMFOREX。この時点でGEMFOREXの安全性がかなり確証されたと思います。

GEMFOREXは安全にトレードを行えるシステムが搭載されている

FX業者の安全性をたしかめる上では、「取引ルールはどうなっているのか?」というポイントも重要だと言えるでしょう。GEMFOREXにおける取引ルールは、いったいどのようなものなのでしょうか?

まず、FXにおけるスプレッドには「原則固定スプレッド」「変動スプレッド」という2種類があります。原則固定スプレッドとは、どんな経済状況でもスプレッドは常に一定に保たれるというプレッドです。一方、変動スプレッドはレートの変動によってスプレッドが広がったり広まったりするという性質があります。

原則スプレッドと変動スプレッドのうち、GEMFOREXは変動スプレッドを適用しています。「FX初心者にとって扱いが難しいという変動スプレッドを用いてるということで、GEMFOREXの安全性が少し損なわれるのではないか?」と思われる方もいらっしゃることでしょう。

しかし、そこでGEMFOREXは、FX取引においてメジャーな通貨ペアである「ドル円」のみに固定制のスプレッドを適用しています。そのため、為替証拠金取引の初心者でも安心してトレードを行うことができるというわけです。

また、GEMFOREXは高性能プラットフォームである「MT4(メタトレーダー4)」の導入と併せて、「ミラートレード」という取引ツールも利用可能となっています。ミラートレードとは、GEMFOREXオリジナルの選択型自動売買の取引プラットフォーム(自動売買システム)のことです。

ミラートレードを活用すれば、100種類以上のストラテジー(物事を達成するための運用方法のこと)にFX取引を任せて自動でトレードを行うことができます。その際に必要なコストは発生せず無料でストラテジーを使うことができ、通常のスプレッドで取引をすることが可能です。

このように、ミラートレードを活用したトレードはFX初心者にもおすすめのシステムであると言えます。ミラートレードを活用すれば、GEMFOREXにおける安全性も高まることでしょう。

さらに、GEMFOREXは「スワップポイント(2国間の金利差から得られる利益のこと)」が小さいため、長期トレードには向きません。そのため、GEMFOREXでは少額資金での短期売買向きだと言えるでしょう。

少額からトレードを開始できるというのは、FX初心者にとっては小さなリスクで投資をすることができるということです。この観点から見ても、GEMFOREXにおける安全性は高いと言えるでしょう。

その他にも「最小スプレッドでのトレードが可能」「ゼロカットシステムを活用することができる」「日本語対応のメールサポートを受けることができる」など、安全にFXトレードを行っていくためのシステムが、GEMFOREXは充実しています。

GEMFOREXで出金拒否はほとんど起こらない

「出金拒否」というトラブルは、海外FXを活用していく上での安全性を左右する重要な要素だと言えるでしょう。出金拒否とは、ユーザーの出金要請に対して業者が理由もなく拒む行為を言います。

「預けた資金が出金できない!」

「出金拒否された原因が分からない・・・」

このようなケースが、海外FX業者では極稀に発生しています。ただ、このように特に理由なく出金拒否されるケースよりも、「ユーザーが知らずしらずのうちにFX業者の規約を違反しているケース」の方が非常に多いです。

GEMFOREXの場合、出金拒否されたという人は過去に4人しか存在しません。そのうち3人が規則違反で、もう1人がシステムのバグによるものでした。

このように、GEMFOREXにおいても出金拒否になるというケースは非常に少ないため、安心してFXトレードを行っていくことができるでしょう。では、GEMFOREXにおいてはどのような規則違反をすると、このように出金拒否されてしまうのでしょうか?

GEMFOREXで出金拒否されてしまうケースとしては、「事前連絡なしで大きなロットサイズで取引をしたとき」「ボーナス自体を出金するとき」「ポジションを保有した状態で出金しようとするとき」「本人確認証明書が未提出の場合」「口座名義人が本人と異なる場合」などが挙げられます。

このように、GEMFOREXであらかじめ定められている規約をしっかりと守ることで、出金拒否されるというトラブルを避けることができるでしょう。ただ、それでもシステムのバグなどやその他の原因によって、「100パーセント出金拒否は起こらない」と断言することはできません。

すなわち、基本的に出金拒否は起こりづらいGEMFOREXでも、可能性としては出金拒否されることはありえるということです。そのため、万が一出金拒否されてしまったときは、落ち着いて原因を究明することが重要だと言えます。

GEMFOREXは海外FX初心者におすすめの海外FX業者

ここまでGEMFOREXにおける安全性を、さまざまな角度から分析してきました。結果的に、GEMFOREXは安全性において十分な対策がされているということが、よくお分かりいただけたのではないでしょうか?

ただ、ここまでご紹介してきたGEMFOREXの特性に向いてない人が活用することで、GEMFOREXの許容を越えた強引な取引などをしようとして、トラブルを引き起こしてしまうこともあるかもしれません。

そのため、この項では「GEMFOREXに向いている人の特徴」についてご紹介します。

結論から言うと、GEMFOREXに向いている人の特徴としては「海外FX初心者の方」「少額の資金で大きな取引がしたい」「EA(自動売買ソフト)を利用したい人」などが挙げられるでしょう。

GEMFOREXでは「口座開設時・入金時ボーナス」「日本語サポート」など、初心者向けのシステムがさまざま組み込まれていることを前項でお伝えしました。そのため、「海外FX業者の経験がなくて不安」という人にとって、GEMFOREXは堅実な取引を行っていくことができる業者となるでしょう。

まとめ

GEMFOREXは、全体的に安全性が高いことがお分かりいただけたと思います。

また、ツイッターなどのSNSサイトで、GEMFOREXにおける口コミを調査すことも可能です。

このように、GEMFOREXを実際に活用している方たちの生の声を見ることができます。GEMFOREXを活用する上で非常に役立つツイートもあるので、興味がある方はご覧になってみてください!

そして結果的に、GEMFOREXは海外FX業者のなかでも特に安全性が高いという評判が多いため、安心してFX取引に活用していくことができるでしょう。安全面においてGEMFOREXを不安がっていたという方も、是非トレードに活用してみてください。

ABOUT US

GEMFOREX(ゲムフォレックス) 専門億トレーダー
大阪大学卒業後、新卒で東京に本社のある一部上場IT企業に入社。ホームページ制作の部署に配属され、数年間勤務する。その後、280万を元手にホームページ制作会社を起業するも失敗。

一発逆転するため国内FXでそこそこ上手く行きそうな所で崩壊。。。最後の望みをかけた海外FXで見事一発逆転!!!海外FXを始めて、色々な業者を試した結果、運命の海外FX業者であるGEMFOREX(ゲムフォレックス)に出逢う!

GEMFOREXは、レバレッジが最大1000倍と日本では考えられない数値を設定でき、勝負どころでは収益を飛躍的に伸ばすことに成功し、日本円での資産は、2020年に1億を突破しました。(2020年10月に資産1億突破している通帳記帳も絶賛公開中)