FXデイトレード日記(2020年10月26日豪ドル円 YouTube付き)

FXデイトレード日記

こんにちは。億トレーダーGEMFOREXマスターです。

  • 定年退職後、年金だけでは暮らしていけないだろう
  • 今から投資を始めたいけど、なにがいいかわからない
  • 少ない資金からでも始めれる投資はあるのか?

このように考えている方も多くいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすすめなのがFXです!FXは24時間取引できることや少額資金でスタートできる手軽さから、人気が急上昇しています。この記事では、GEMFOREXマスターがおすすめするデイトレードについてご紹介します。

FXのデイトレードの取引手法って?

FXには、スキャルピングトレード、デイトレード、スイングトレード、長期トレードの4つの手法があります。その中でも、デイトレードは、最も人気のトレード手法です。実際に、GEMFOREXマスターもデイトレードを中心に取引しています。

デイトレードとは、

1.売りか買い、どちらで注文を始めるのか決める

2.レートが動く幅を予測し、利食いと損切りの幅を設定する

3.利食いと損切りの幅を守り、トレードをする

以上の手順で取引する手法です。また、デイトレードは、1日の値動きで利益を狙って、当日中に注文と決済を終わらせます。

エントリー後は、とにかく自分で決めた利食い幅・損切り幅を守りましょう。着々と利益を得ていくためには、損失を受け入れるメンタルが必要になってきます。

FXのデイトレードこそ初心者にオススメ!

スキャルピングトレード、デイトレード、スイングトレード、長期トレードの4つの手法の中でも、ズバリ、初心者の方にはデイトレードをおすすめしています。

スキャルピングは、わずかな利幅を狙って、超短時間で売買を繰り返す取引方法なので、回数が多く、スプレッド(コスト)がかさみます。常にチャートを見る必要もあり、初心者の方は特に運任せの取引となる傾向が高い手法です。

スイングは、数日で利益を出す長期取引なので、相場の急な暴落に常に身構えていなくてはなりません。しかし、デイトレードであれば、取引手法の性質上、1日で取引を終えるので、損切りに気をつけているのみで、リスクを回避することができます。

FXの損益は、メンタルの影響が非常に大きいものです。スキャルピングやスイングと違って、ある程度気楽な取引ができるデイトレードは、初心者でも利益を出しやすいといえるでしょう。

FXのデイトレードのタイミングはいつ?

ズバリ、デイトレードに向いている時間帯は、ロンドン市場(夏時間:日本時間の午後4時から午前0時、冬時間:日本時間の午後5時から午前1時まで)とニューヨーク市場(夏時間:日本時間の21時~翌6時、冬時間:日本時間の22時~翌7時)が重なる日本時間21時~23時です。

なぜなら、FXをするトレーダーが増えて取引が活発になり、相場の動きも大きくなるからです。

ただし、重要度の高い経済指標の発表も多く控えているので、相場の急変に注意が必要です。経済指標発表のタイミングを調べてその発表前にデイトレードをするのは控えましょう。

FXのデイトレードで何pips勝ったの?

本当に勝ち続けているトレーダーいないと思っても良いかもしれません。自称カリスマの偽トレーダーは、 99%がデモ口座のトレード履歴で、本当には全く勝ててないのに、 いかにも勝っている風に見せてるのです。

そんなFX業界に嫌気が差したGEMFOREXマスターが、海外FXのハイレバトレードと同時に、 絶対的な証拠として、国内FXのGMOクリック証券でも、同時にエントリーし、 GMOクリック証券のトレード風景をアップします。

何pips勝ったかは、下記の動画をご覧ください。

この海外FX記事を書いた人のプロフィール

GEMFOREXマスターGEMFOREX(ゲムフォレックス)のスペシャリスト
大阪大学卒業後、新卒で東京に本社のある一部上場IT企業に入社。ホームページ制作の部署に配属され、数年間勤務する。その後、280万を元手にホームページ制作会社を起業するも失敗。

一発逆転するため国内FXでそこそこ上手く行きそうな所で崩壊。。。最後の望みをかけた海外FXで見事一発逆転!!!海外FXを始めて、色々な業者を試した結果、運命の海外FX業者であるGEMFOREX(ゲムフォレックス)に出逢う!

GEMFOREXは、レバレッジが最大1000倍と日本では考えられない数値を設定でき、勝負どころでは収益を飛躍的に伸ばすことに成功し、日本円での資産は、2020年に1億を突破しました。

この記事を書いた人のプロフィール詳細はこちら