大阪大学サイエンス・テクノロジー・アントレプレナーシップ・ラボラトリー

  • 組織
  • アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ
  • パンフレット
  • English
ホーム > イベント > 成果発表会 > e-square発足披露イベント2012:プログラム

e-square発足披露イベント:プログラム

2013年2月9日(土)

12:30 受付開始
13:00 開会のご挨拶  ラボラトリー長 伊東一良 教授
13:10 e-squareのご紹介
—メンター3名からのメッセージもいただきます—
13:50 基調講演

[基調講演] 遠藤 謙(えんどう けん)氏
慶應義塾大学大学院修了後、渡米。マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ・バイオメカトロニクスグループにて下肢義足の研究開発を行い、2012年博士号を取得する。MIT D-Labの講師を勤める一方、途上国向けのものづくりワークショップ・コンテストを主催する「See-D」の代表を務める。2012年、技術雑誌『テクノロジー・レビュー』で世界を変えるイノベーター35人に選出される。現在、ソニーコンピュータサイエンス研究所アソシエイトリサーチャー。

関連リンク

●遠藤氏出演 TBS(RKB毎日)「夢の扉+」2012年11月11日(日)放送: (link)
●MIT Technology Review / 35 INNOVATORS: (link)
●D-Leg Japan: (link)
- 休憩15分 -
15:05 Seedコンテスト

[特別企画] See-D contest@大阪大学
See-D contestは、日本の技術力と途上国のニーズをつなげ、途上国が抱える課題を解決する製品をより多く生み出すことを目的として、立ち上げられました。2010年に第1回See-D contestが開催され、2012年に第2回が開催されました。今回、2012年contestのファイナリストのうち4チームを招待し、関西初の”See-D contest”を大阪大学で開催します。

概要説明 梅澤 陽明 氏 (See-D実行委員事務局長)
招待チーム 4-d / wind makers / 大阪大学OUEST / 大阪大学OUEST2

See-DのHPはコチラから

16:20
ASG
[活動報告] Angel Student Grant
学生自主活動として、学内のモノづくりプロジェクトや企業との連携を支援するプログラム。2012年度に採択された各チームにから、活動内容をアピールしてもらいます。

プロジェクト概要や各チーム情報はコチラから

17:00
新咸臨丸プロジェクト
[活動報告] 新咸臨丸プロジェクト
グローバル人材の育成を目的とした海外体験型学習プログラム。シリコンバレー研修、ベンチャー起業家によるレクチャー及び米国学生とのディスカッションなどについて、2012年度参加者による活動報告を行います。

プロジェクト概要はコチラから

                          
- 休憩15分 -
17:45 [トークセッション] ものづくりの潮流とイノベーション (詳細は随時更新)

パネラー ※敬称略

●梅澤 陽明 (ファブラボ渋谷)
●ファブラボ北加賀屋
●遠藤 謙 

ファシリテータ

●濱田 格雄 (e-square)
- 休憩15分 -
18:30 展示交流・情報交換会 (一般 2,000円 / 学生 1,000円)
会場にはSee-D コンテスト、D-Leg(遠藤謙氏)、Angel Student Grantに関連する製作物を多数展示しています。製作物を囲みながら、情報交換あるいは懇親を深めていただける機会を用意しました。ぜひご参加ください。
- 19:30終了 -
このページの先頭へ

Copyright© e-Square,Osaka Univ.