大阪大学サイエンス・テクノロジー・アントレプレナーシップ・ラボラトリー

  • 組織
  • アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ
  • パンフレット
  • English
ホーム > イベント > 異分野融合カフェ > 異分野融合カフェ:第19回開催レポート

異分野融合カフェ:第19回開催レポート

スタートアップの始め方

No18

日時/2014年12月22日(月)
場所/e-square3階さいえんす工房
参加人数/37名

今、スタートアップとして最も注目を集めている㈱FOVEの小島由香さんにお越しいただきました。今年5月に起業。その後、すぐにMicrosoftのアクセラレータプログラムに採択され、つい先日までロンドンを拠点に活動。その経験を交えたスタートアップについてのお話はとても重みがあり、刺激的でした。将来起業を考えている学生も多く参加してくれたようです。小島さんの”リスク”に対する考え方はとても参考になったのではないでしょうか。小島さん、たくさんの参加者のみなさん、ありがとうございました!

フォトギャラリー

参加者からの感想「ひとことカード」

みなさまに記入していただいた「ひとことカード」の一部をご紹介させていただきます

  • 実際に起業された方のお話を聞ける貴重な機会だった。ゲームに用いられるイメージだった映像技術で、人間の生活をここまで変えられるものかと驚いた(経・1年)
  • 起業をして走り出した生の声、大変貴重なお話をありがとうございました(学生)
  • FOVEの技術的なことがもっと知りたいと思いました。発売の時にはぜひ買わせていただきます(工・3年)
  • スタートアップに限らず、生き方について大変刺激的なお話でした。ありがとうございました(教員)
  • 起業のモチベーションについて考える良い機会となった。私は学生のうちに起業しようか悩んでいるが、その判断材料のひとつにしたい(基礎工・4年)
  • 起業してみたいと思う自分にとって一番必要な話であったと感じます(学部・1年)
  • 今日は、アイトラッキング機能が付いたHMD技術についての話を聞くのが目当てで参加したのですが、小島さんのお話を聞いて、自分でも起業した方がいいのではないかと思い始めることができました。新しい道が開けたようで、とても充実しています(基礎工・1年)
  • 「世界を見てから国内でのアプローチを」というのが印象的でした(工)
  • 起業についてのリアルな話が聞けて良かったです(工・修士2年)
  • スタートアップした人の話はあまり聞いたことがなかったので、興味を持って聞けました。特に、プロダクトベースのお話だったので、よく聞くWEBとかITとは違い、とても面白かったです(生命機能・修士2年)
  • 初めて参加しました。今後も様々な企業の方の考え方を吸収したいです(一般)
  • 現在、Oculusを使って研究しているので、Oculusとの比較に興味を持って聞いていました。今までになかった機能を持つHMDとして興味深いです。高度な操作性を必要とするユーザーから、一般への普及まで目指してほしいです。スピーカーの小島さんの迷いのなさが素晴らしかったです。私も、不安やらリスクやらそれが何なの?ってくらいに頑張ります(生命機能・修士1年)
  • 起業するのは難しそうですが、専門性をいかにアピールするのか、ヒントをいただきました(一般)
このページの先頭へ

Copyright© e-Square,Osaka Univ.