大阪大学サイエンス・テクノロジー・アントレプレナーシップ・ラボラトリー

  • 組織
  • アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ
  • パンフレット
  • English
ホーム > スタンフォード大学発
未来を創る、世界を変える「デザインシンキング」開催

スタンフォード大学発
未来を創る、世界を変える「デザインシンキング」開催

〜 スタンフォード大学発 〜

未来を創る、世界を変える「デザインシンキング」

Culture of Innovation : Design Thinking Applied to Creative Problem-Solving


■日時:7月5日(金)17:00~19:00

■会場:吹田キャンパス コンベンションセンター MOホール

■申込み:http://goo.gl/Nsmtp ※ 使用言語は英語です。

この度、大阪大学未来戦略機構第一部門 超域イノベーション博士課程プログラムでは、スタンフォード大学「d.school」より David Janka とScott Witthoftの2名の講師を招へいし、分野を超えてイノベーションをおこす新たな考え方として各方面で注目されている「デザインシンキング」についての講演会を開催します。

「デザインシンキング」は人間中心の視点から価値創造型のイノベーションを起こすための考え方として各方面で注目を集めています。デザインにおける人間中心のアプローチや、あらゆる課題に対して自由に発想し創造的に解決をもたらす「プロトタイピング」など、スタンフォード独自のデザインシンキングについて、詳しく知ることができるまたとない機会です。

ぜひご参加ください!!

Categories:

Archives:

Recent entries:

このページの先頭へ

Copyright© e-Square,Osaka Univ.